┏┌┌┌
    ┏┏┌┌  読んで得する翻訳情報マガジン
    ┏┏┏┌ 〜トランレーダー・ドット・ネット〜
    ┏┏┏┏         No.152/2008.4.3

   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃        セイコーから春の新製品が出ました!        ┃
   ┃―――――――――――――――――――――――――――┃
   ┃ * 翻訳・語学のためのオンラインCD-ROM辞書専門店 *  ┃
   ┃      ★ http://www.tranradar.net/ ★      ┃
   ┃  「ことば」に一家言をもつ人に支えられています   ┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
 ━━━━━━━   コンテンツ・メニュー   ━━━━━━━━━
 ■ 〜Nichigai Introduction Party〜
 ■ (新連載)日英語の性質の違いが翻訳に及ぼす影響     小川 明
 ■ 電子辞書SHOPからのお知らせ
 ■ 翻訳業界雑記 第35回 スキャンレーションの功罪    吉野 陽
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆TranRadarブログは↓こちら
  http://tran.blog.shinobi.jp/
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 〜Nichigai Introduction Party〜 Please join us!
 「CD-ビジネス技術 実用英語大辞典 第4版」編

 このコーナーでは、日外アソシエーツ発行のCD-ROM辞書や書籍から例文
 や用語を抜粋してご紹介します。

 2008年4月から「メタボ健診」と呼ばれる特定健診・保健指導が始まる
 そうです。おなか周りのダイエット、いよいよ始めなくては。というわ
 けで、今回は3種類のダイエット法をピックアップしました。気になる
 方、どれにしますか?

 (1) Capsaicin helps you to burn more calories by increasing your
   metabolism.

 (2) I went on a crash diet and lost 50 pounds.

 (3) weight-loss clinics that advertise slimness

  ※(3)は文章の一部です。

 日本語訳はメルマガの終わりでチェックしてくださいね。
                             (一色)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆★☆PR☆★☆

 『イギリス「窓」事典―文学にみる窓文化』 価格¥9,600(税込) 
    三谷康之〔著〕 日外アソシエーツ〔発行〕 2007.12 A5・480p

 詳しくは↓をご覧ください
 http://www.nichigai.co.jp/sales/2075-2.html
 イギリス好き、英文学好き、外国映画好き、そして西洋建築好きな方に
 はたまならない1冊です。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ (新連載)日英語の性質の違いが翻訳に及ぼす影響(その1)
                             小川 明

 このコラムにおいて翻訳というものを言語研究者の目から眺めてみたい。

 私自身には翻訳の経験はない。しかし日本語と英語の文を理解していく
 時、私たちはどのような方法でそれを行っていくのか(いわゆる「文理
 解」の問題)を調べていくうち、翻訳の問題に突き当った。

 以下、あくまでも翻訳を言語の観点から見るという方針をとりたい。
 翻訳者にはそれぞれの哲学があり、一筋縄ではいかないと思うが、ここ
 では、いかにしたら自然な日本語に移し変えることができるかというこ
 とに焦点を絞りたい。

 同時に、なぜそのようにすると自然な日本語になるのかを二つの言語の
 違いにまで遡って考えてみたい。

 まず具体例をあげてみよう。関係代名詞節を含む文である。以下(1)-(3)
 は、安西徹雄『英文翻訳術』(ちくま学芸文庫)よりとった。

 (1) A great many Americans [ who had never paid much attention
 to Japan, and probably would have gone through life ignorant of
 and uninterested in Japan ], were required to take notice when
 the war came. 
  
 直訳すると、次のようになる。
 
 (2) [日本には大した注意は一度も払ったことがなく、おそらく日本に
 ついては無知で興味のないまま生涯をすごしていたであろう]非常に多
 くのアメリカ人は、戦争が来た時、注意せざるをえなくなった。

 この日本語には不自然さを感じる。どうしてだろうか。そこで安西(以
 下敬称を略す)は、これを次のように翻訳する。

 (3)大部分のアメリカ人は、日本のことなど大して注意を払ったことも
 なく、そしておそらくは、日本のことなど何も知らず、興味もないまま
 生涯を終っていたにちがいない。ところがそういうアメリカ人も、戦争
 になってみると、いやでも日本に注目せざるをえなくなったのである。 

 どこが異なるであろうか。直訳におけるように関係代名詞節を後から掛
 けないで、英語の順序に従って訳している。 
 
 もうひとつ例を見てみよう。(4)-(6)は中村保男『英和翻訳の原理・技
 法』(日外アソシエーツ)による。

  (4)  After walking about three miles we crossed a long bridge 
 [ under which muddy water swirlingly flowed from the mountainous 
 regions [ where it had rained very heavily the previous night ] ].

 直訳すると、

 (5)  [ [ 前夜に豪雨が降った ] 山岳地帯から渦巻くようにして濁流が
 下を通っている ]長い橋を私たちは、3キロほどあるいてから、渡った。
 
 自然な訳にすると、

 (6) 私たちは3キロほどあるいてから、長い橋を渡った。橋の下には、
 [前夜に豪雨が降った]山岳地帯から出てくる濁流が渦巻くようにして流
 れていた。

 いったん切ってしまって、英語の順序どおりに訳している。

 さてここには、2つの問題が含まれる。
 なぜ私たちが不自然さを感じたのか。
 そして、どのようにこの不自然さを回避したらよいのか、である。

 以下当連載において順次考えてみたい。

 【著者略歴】
  小川 明(おがわ・あきら)
  東京家政大学文学部教授
  1942年生まれ。東京教育大学大学院文学研究科修士課程修了。山口
  大学、名古屋工業大学を経て、現職。英語学を専門とする。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 電子辞書SHOPからのお知らせ

 ★セイコーから電子(IC)辞書の新製品が出ました!
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 セイコーインスツルから、この春の新製品が発売されました。
 「SR−S9000」は“ハイレベルな英語を必要とする大学生向け”
 というコンセプトで、学生時代はもちろん、社会に出てからも役立つコ
 ンテンツを収録しています。
 「SR−A10000」はずばり“医療従事者向け”。こちらは家電量
 販店では販売していません。お見逃しなく!

  「セイコー電子辞書 SR−S9000」
    「180万語」と「人文社会37万語」収録
     ☆☆ 辞書SHOP特価 ¥44,800 ☆☆

  「セイコー電子辞書 SR−A10000」
    「ステッドマン」と「医学書院」の大辞典を収録
     ☆☆ 辞書SHOP特価 ¥72,800 ☆☆

 ―[PR]――――――――――――――――――――――――――――
 ★『人物・文献情報WHOPLUS』メールマガジン(無料配信中)
    ⇒お申込はこちら
     http://www.nichigai.co.jp/web_who/request_form.html
    ⇒メールマガジンのバックナンバーはこちら
     http://www.nichigai.co.jp/database/mailmaga/index.html

  ◎本日も、風まかせ!(第41回)国境なき話題

 ◆WHOPLUSを使ってみよう!◆
  http://www.nichigai.co.jp/database/who-guide/who-guide.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 翻訳業界雑記 第35回 スキャンレーションの功罪   吉野 陽

 以前にマンガ翻訳について取り上げたことがございましたが、その後も
 市場規模は拡大を続け、翻訳されている作品タイトルも数を伸ばしてい
 るそうです。

 さてそんな活況なマンガ翻訳ですが、ちょっとした問題を抱えています。
 それは「スキャンレーション(scanlation)」というものです。

 スキャンレーションは、元のマンガをスキャナーで読み取り、翻訳した
 台詞で書き換えて加工するところから「scan」と「translation」を組
 み合わせてこのように呼ばれています。スキャンレーションはコミュニ
 ティサイト上でグループで翻訳しているものが主流で、中には校正、校
 閲など担当を決めて進めているものもあり、なかなか本格的で驚きます。
 しかし個人で楽しむならまだしも、加工したものを無断でインターネッ
 ト上に配布しているので当然違法な行為になります。

 スキャンレーションが行われるようになったのは市場が拡大した最近の
 ことではなく、それほどマンガが海外に広がる前にも行われていました。
 正式な出版ライセンスを翻訳出版社が獲得した時点で公開を終了すると
 いう暗黙のルールが当初にはありましたが(もちろん無断で行われてい
 る以上は違法に変わりありません)、最近は正規の翻訳出版後も入手可
 能な状態が続くものも出ているそうです。

 もちろん出版社としても規制する動きを見せているものもあります。し
 かし積極的な規制の動きを見せない出版社も存在しているようです。そ
 れは一体なぜなのか。

 スキャンレーションの対象となるのは、マンガであれば何でもというわ
 けではありません。現地語が分かるファンがコミュニティサイト上など
 で対象のマンガを紹介し、人気が高ければ次第にスキャンレーションす
 るチームが作られていくという流れがあります。

 つまり翻訳を手掛ける出版社から見れば、スキャンレーションされてい
 るかどうかをチェックすることで、人気の未訳マンガの情報を得ること
 ができ、またスキャンレーション自体が一種の宣伝効果にもなっている
 というのが理由のようです。

 日本文化の象徴のひとつであるマンガが世界に広がるのはうれしいこと
 ですが、どんなにメリットがあっても法的な問題を抱えている以上、や
 はりこのまま見過ごすことはできません。マンガ輸出大国である日本と
 しても、もっとこの問題に目を向けてゆくべきかもしれません。

                   (アメリア事務局 吉野 陽)
              http://www.amelia.ne.jp/userTop.do
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 〜Nichigai Introduction Party〜 <日本語訳>

 (1) Capsaicin helps you to burn more calories by increasing your
   metabolism.  
   カプサイシンは, (エネルギー)代謝を高めることでより多くのカロ
   リーを燃やす助けをしてくれます.(カプサイシン:唐辛子の辛い味
   の成分)

 (2) I went on a crash diet and lost 50 pounds.  
     私はクラッシュ[荒っぽい速成]ダイエットをやって50ポンド減量し
   た.

 (3) weight-loss clinics that advertise slimness  
     減量[痩身]広告を打っている痩身クリニック

 ※日本語訳も「CD-ビジネス技術 実用英語大辞典 第4版」からの抜粋です。

 メタボ健診の対象年齢は40歳〜74歳だそうです。感覚的には35歳を過ぎ
 たら、おなか周りは増長の一途をたどると思うのですが・・・。
 Under 40もご用心です。

 ◇「CD-ビジネス技術 実用英語大辞典 第4版」の詳細はこちら。
     http://www.tranradar.net/unno4_2.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 後 記

 この春から長男が高校生になります。自分の夢を追い求め関西の学校に
 行くことになりました。ところで、その高校に同じように神奈川から留
 学した先輩によると、言葉と文化の違いに苦労したといいます。いちい
 ち「〜じゃん、言うたでぇ」と仲間に驚かれたのには閉口したそうです。
 そういえば先頃終わった朝の連続TV「ちりとてちん」。関東では視聴
 率ワースト。関西では健闘と明暗を分けました。知人(関西出身)は
「出色の出来だった。毎朝泣いた」と言ってましたが、正直、私は「ん?」
 という感じでした。
 とはいえ、東京周辺しか知らずしてこれが日本と思いこむより、多感な
 時期に違いを肌で感じられるのは良いことと思っております。
                              (青)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 配信登録・停止の手続きは、下記↓のフォームからお願いします。
  http://www.nichigai.co.jp/translator/request_form2.html

 または tran@nichigai.co.jp 宛に「配信希望」「配信希望せず」と
 直接ご連絡いただいても手続きができます。

 ★友人・知人、親戚・縁者に配信希望の方がいらっしゃる場合、
  →http://www.nichigai.co.jp/translator/request_form2.html
 を教えてあげてください。

 なお、バックナンバーはこちらでご覧いただけます。
  →http://www.tranradar.net/mail_mag/index.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 読んで得する翻訳情報マガジン トランレーダー・ドット・ネット
 No.152 に対するご意見ご要望はこちらまでお寄せください。
  tran@nichigai.co.jp ※ 提供 日外アソシエーツ株式会社
  http://www.nichigai.co.jp/
 ※ 発行人 森本浩介  ※ 編集スタッフ 青木竜馬/竹村雅彦
 【バックナンバー】
  http://www.tranradar.net/mail_mag/index.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「読んで得する翻訳情報マガジン」に記事として掲載されたサイトを
 利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、編集発行人は一切の
 賠償責任を免れます。「読んで得する翻訳情報マガジン」に掲載された
 記事の転載については、発行人の方にご一報ください。
 許可の無い転載は禁止いたします。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Copyrights (c) 2008 Nichigai Associates. All Rights Reserved.


「読んで得する翻訳情報マガジン」案内へ戻る