┏┌┌┌
    ┏┏┌┌  読んで得する翻訳情報マガジン
    ┏┏┏┌ 〜トランレーダー・ドット・ネット〜
       ┏┏┏┏         No.147/2008.1.29

   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃      【恒例・冬のセール】開催中です!     ┃
   ┃―――――――――――――――――――――――――――┃
   ┃ * 翻訳・語学のためのオンラインCD-ROM辞書専門店 *  ┃
   ┃        ★ http://www.tranradar.net/ ★          ┃
   ┃  「ことば」に一家言をもつ人に支えられています   ┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
 ━━━━━━━   コンテンツ・メニュー   ━━━━━━━━━
 ■ 〜Nichigai Introduction Party〜
 ■ 翻訳劇のフシギ・翻訳劇の魅力(終) 三茶のカフカ 今井 克佳
 ■ 電子辞書SHOPからのお知らせ
 ■ (新)Author's Voice 〜 トランネット便り
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆TranRadarブログは↓こちら
  http://tran.blog.shinobi.jp/
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 〜Nichigai Introduction Party〜 Please join us!
 『英和/和英対訳 最新軍事用語集』編 

 このコーナーでは、日外アソシエーツ発行のCD-ROM商品や書籍をご紹介
 しています。

 2008年1月24日、海上自衛隊の護衛艦「むらさめ」が、インド洋での補
 給活動再開のため、新テロ対策特別措置法に基づいて、神奈川県横須賀
 市の横須賀基地を出航しました。このニュースは海外のメディアでも英
 訳され、紹介されました。このニュースに限らず軍事関係の翻訳需要は
 わりと高いそうです。

 というわけで、今回は自衛隊関連の用語をピックアップしました。次の
 用語の日本語訳、英訳を考えてみてくださいね。

 (1) detached unit

 (2) destroyer 

 (3) テロ対策特別措置法

 日本語訳、英訳はメルマガの終わりでチェックしてくださいね。
                            (一色)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆★☆PR☆★☆

 『イギリス「窓」事典―文学にみる窓文化』 価格¥9,600(税込) 
    三谷康之〔著〕 日外アソシエーツ〔発行〕 2007.12 A5・480p

 詳しくは↓をご覧ください
 http://www.nichigai.co.jp/sales/2075-2.html
 イギリス好き、英文学好き、外国映画好き、そして西洋建築好きな方に
 はたまならない1冊です。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 翻訳劇のフシギ・翻訳劇の魅力(終)
  三茶のカフカ  ――シアタートラム「審判」「失踪者」交互上演

                            今井克佳

 路面電車の面影を残すかわいらしい車両が今も走る世田谷線の起点、三 
 軒茶屋駅改札口の並びにシアタートラムがある。客席の配置は上演形態 
 によって変化するが普段は約200席に満たない小劇場だ。14、5年 
 前、仕事帰りに時折利用した世田谷線はまだレトロな木製の車両で、今 
 のシアタートラムのあたりは草ぼうぼうの空き地か何かだったような気 
 がする。そこに世田谷パブリックシアターと併設されるシアタートラム 
 が開設されてから昨年で10周年とのことだ。

 11月から12月にかけて、そのシアタートラムでフランツ・カフカ 
 の小説をもとにした演劇作品が2本、上演された。演出は松本修。文学 
 座出身で現在近畿大学でも教鞭をとる。ワークショップを重ねる手法 
 で、これまでも連続してカフカ作品の上演を行い、いくつかの演劇賞受 
 賞などの成果をあげている。彼の手法の特徴は、異なった場面の集積で 
 物語を紡いでいくことと、フィジカルシアター的要素が強く、特に集団 
 としての動きで場面を表現していこうとすること。このあたりはアング 
 ラ演劇的な要素を引き継いでいるともいえる。さらにダンスカンパニー 
「イデビアンクルー」の井出茂太を振り付けに起用し、いくつかの場面 
 では、心沸き立つダンスシーンや不思議なパントマイムのような動きを 
 取り入れている。

 交互上演とはあまり聞かない言い方だが、片方の作品を3日間上演した 
 ら、別の作品を3日間上演、またもとの作品を数日、といった感じで同 
 じカンパニーの俳優たちが両方の作品に出演していく形態だ。俳優たち 
 もたいへんだが、両方見ようと思うと見る方も何日か後に同じ劇場を訪 
 ねなければならない。

 この交互上演では、座席の配置が特徴的だった。「審判」では通常の舞 
 台と客席の位置関係なのだが、「失踪者」ではこの位置が入れ替わる。 
 客席への入り口を入ると、普段は舞台がある正面に座席が作られてい 
 て、観客はそちら側にわたっていかなければならない。そして自分たち 
 が入ってきた客席入り口の側が舞台となるのである。これは両方の作品 
 を見ないとわからないのだが、まるで鏡写しのように配置されている。 
 人生という舞台では私たちは観客でもあるが出演者でもある、といった 
 発想だろうか。舞台は3階層に分かれ、客席も段差が大きい。垂直に向
 かい合わされた気持ちになる。

 カフカの不条理小説といえば「変身」が有名だが、これは松本の劇団で 
 あるMODEで別の機会に舞台化している。「審判」も映画化されている
 比較的有名な作品だ。銀行の副頭取をしている青年がある日理由もな
 く告訴され、裁判が続く。やがてなんの前触れもなく有罪の宣告によ 
 り無惨に処刑されてしまう、という話だ。遅々として進まない裁判。弁 
 護士をはじめ登場する人物たちはみな詭弁を弄し、なぜかモテモテの主 
 人公はすぐに女に逃避する。まあ、世の中ってそういう空しいものよ、 
 ということだろうが、三時間の上演時間(休憩は含まれるが)ではさす 
 がに最後はうんざりしてくる。いつもの固い座席ではなくて、なんだか 
 ふわふわする素材が使われていたので救われた。

「失踪者」はすでに二度上演されている「アメリカ」の再々演である。 
「アメリカ」はカフカの未完成の小説で一般にはあまり知られていない 
 ようだが、舞台化は他にも見たことがある。ヨーロッパからアメリカの 
 親戚を頼り、渡航した少年が、富豪の親戚に引き取られるが、そこから 
 追放され放浪を重ねるという物語。こちらはさらに長く、なんと上演時 
 間3時間40分! しかし芝居はこちらのほうが面白かった。少年役を 
 複数の俳優が引き継いで演じるので、少年の内面の変化が外面に現れ 
 る。「審判」では何事も理不尽で不明で事態も全く変わらないが、「失 
 踪者」では何事も理不尽で不明だが、少年の境遇はどんどん変わってい 
 く。ロードムービー的なのだ。

 未完の結末を松本は、カフカの死後、ドイツ帝国がたどった運命に重ね 
 合わせる。カフカはユダヤ人。「失踪者」の少年を乗せた列車はアウ 
 シュビッツ行きだったのか。そのことを暗示して長い芝居は終わる。

 さて、この連載も長きにわたったが、私も「失踪者」よろしく消えるこ 
 とにする。もちろん行き先はアウシュビッツではなく、ロンドン。大学 
 のサバティカルを利用し、「翻訳劇」でない演劇をたくさん見てくるつ 
 もりである。またいつかネットで、あるいは直接お会いしましょう。あ 
 りがとうございました。(終)

【著者プロフィール】
   今井 克佳(いまい・かつよし)
   東洋学園大学・現代経営学部准教授
   埼玉大学卒業・東京都立大学大学院博士課程満期退学
   専門は日本近代文学・特に詩の分野。
   文学研究の参考にと、古典翻訳劇の上演には長く足を運んできたが
   近年は演劇の面白さにハマり、ジャンルを問わず様々な舞台に出かけ
   ている。
   観劇レビューブログ http://tabla.cocolog-nifty.com/junrei/
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 電子辞書SHOPからのお知らせ

 1月23日(水)夜間から弊社システムにトラブルがあり、25日(金)の夕方
 までオンラインによるご注文の確認やメールの送受信ができなくなって
 いました。この間ご注文くださった皆様、大変ご迷惑をおかけいたしま
 した。

 ★「広辞苑 第六版 DVD-ROM版」早くも品切・増刷待ち
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 岩波書店「広辞苑 第六版 DVD-ROM版」、前号のメールマガジン配信後、
 わずか4日で問屋さんから「品切、次回の入荷は2月になってから」との
 連絡がありました。さ〜すが〜、とちょっと感心。メディアにもずいぶ
 ん取り上げられていたから宣伝になったのだろうなぁ、と思うと同時に、
「ずいぶん取り上げられる」こと自体が定番人気辞書の証なのかも、と
 納得してしまいました。

  「広辞苑 第六版 DVD-ROM版」 辞書SHOP特価 ¥9,450
   *ご予約承り中です!

 ★【恒例!冬のセール】開催中です!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ・期間は2008年2月29日まで
 ・「CD-180万語対訳大辞典」を25% off
 ・その他の日外のCD-ROM商品を20% off
 ・SHOP内商品のどれを買っても送料無料(国内のみ)
 ・ 新しい期間限定目玉商品は、「医学系」。2月29日までです!
   「CD-25万語医学用語大辞典」
    → \23,625 (25%off) 
   「CD-専門用語対訳集バイオメディカル22万語」
    → \15,120 (25%off) 
   「CD-ROM 研究社 医学英和辞典」
    → \8,925 (15%off) 
   「南山堂医学大辞典第19版〈HD電子辞典〉」
    → \19,457 (15%off) 
   「MED-Transer 2007 プロフェッショナル」*
    → \132,300 (25%off) 
   「辞書・用例ブラウザ 対訳君 新医学版」
    → \49,300 (15%off) 
   *「MED-Transer for Windows」は2月上旬に「2008」が発売さ
    れる予定です 
 ―[PR]――――――――――――――――――――――――――――
 ★『人物・文献情報WHOPLUS』メールマガジン(無料配信中)
    ⇒お申込はこちら
     http://www.nichigai.co.jp/web_who/request_form.html
    ⇒メールマガジンのバックナンバーはこちら
     http://www.nichigai.co.jp/database/mailmaga/index.html

  ◎話題のカタマリ(第47回)「ちりとてちん」のお父ちゃんに注目

 ◆WHOPLUSを使ってみよう!◆
  http://www.nichigai.co.jp/database/who-guide/who-guide.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■  (新)Author's Voice 〜 トランネット便り 

 筆者は、「正月太り」を反省し、今年こそ身体を「絞ろう」と決心して
 おります。ちなみに、スリムな体形を目指し、日夜ダイエットに励む女
 性は世界中に大勢いますが、最近は女性だけでなく、男性も少し恰幅が
 良くなると、メタボ、メタボと騒がれるので、男性向けのダイエット本
『いつまでもデブと思うなよ』(岡田斗司夫著)がベストセラーになっ
 ています。

 ご承知のように、毎年のように様々なダイエット法が登場してはいつの
 間にか消えてゆきますが、おかしいとは思われませんか? 実際のとこ
 ろ、ダイエットは痩せるためにどれほどの効果があるのでしょうか?
『ダイエット破り』、『ダイエットやめたらヤセちゃった』の著者であ
 る夏目祭子さんは「ほとんどのダイエットが最後は失敗する仕組みにな
 っている」と断言しています。

 夏目さんは、あらゆるダイエット法を自ら20年近く実践してきましたが、
 結果として太りやすい体質を身につけてしまったそうで、様々なダイエ
 ット法は、実はマスメディアによるイメージコントロール戦略に操られ
 たものであると指摘します。

 トランネットが運営するジャパニーズ・ライターズ・ハウスのサイト上
 (http://www.trannet-japan.com/ep/tjc_rights_dtl.asp?rt=R0000042)
 で、氏の著作が英文で紹介されたことがきっかけで、アメリカ人ジャー
 ナリストのオスカー・ジョンソン氏からインタビューを受け、その内容
 が健康情報ウェブサイト、Fitness Japan (www.fitnessjp.com) に掲
 載されました。

 私達の身体と心は、カロリー計算で割り切れるほど単純ではないようで
 すね。今年も無理なダイエットをするよりは、健康体を手に入れるよう
 心がけたいものです。

 ☆夏目祭子さんのインタビュー全文はこちらからどうぞ
 http://www.trannet.co.jp/pre_up/news/press/nichigai/Interview_Matsuriko_Natsume.pdf

                                                           (近)
【Japanese Writers’House 】
  海外出版を実現するためのプロモーションサイト
 https://www2.trannet.co.jp/jwh/jp/jtjc_top.asp
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 〜Nichigai Introduction Party〜 <日本語訳・英訳>

 (1) detached unit 派遣部隊 

 (2) destroyer 護衛艦

 (3) テロ対策特別措置法 Anti-Terrorism Special Measures Law

 ちなみに、海上自衛隊は英語で"Japan Maritime Self-Defense Force
 (JMSDF)"といいます。Yahoo UKの記事では、この表記を使っていました
 が、Yahoo Franceでは、"Japanese navy"と書かれていました。機関名
 は正しく記載してほしいと思いました。
                  
 ◇『英和/和英対訳 最新軍事用語集』 定価8,800円(税込)
   金森國臣〔編〕 日外アソシエーツ〔発行〕 2007年2月刊行
  http://www.nichigai.co.jp/sales/military_terms.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 後 記

 名古屋方面に出張。で、次のような看板を発見。

 ◇本場・長崎ちゃんぽんの店「博多」
  もの凄〜く漂う「非本場感」。

 ◇〓やせないゴミ
  「もやせないゴミ」の「も」の字が剥落。見た瞬間「悪かったな」と
  毒づく。

 ◇〓野獣医
  「吉野獣医」。「吉」の字が落っこちてとんでもないことに。
                                                           (青)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 配信登録・停止の手続きは、下記↓のフォームからお願いします。
  http://www.nichigai.co.jp/translator/request_form2.html

 または tran@nichigai.co.jp 宛に「配信希望」「配信希望せず」と
 直接ご連絡いただいても手続きができます。

 ★友人・知人、親戚・縁者に配信希望の方がいらっしゃる場合、
  →http://www.nichigai.co.jp/translator/request_form2.html
 を教えてあげてください。

 なお、バックナンバーはこちらでご覧いただけます。
  →http://www.tranradar.net/mail_mag/index.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 読んで得する翻訳情報マガジン トランレーダー・ドット・ネット
 No.147 に対するご意見ご要望はこちらまでお寄せください。
  tran@nichigai.co.jp ※ 提供 日外アソシエーツ株式会社
  http://www.nichigai.co.jp/
 ※ 発行人 森本浩介  ※ 編集スタッフ 青木竜馬/竹村雅彦
 【バックナンバー】
  http://www.tranradar.net/mail_mag/index.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「読んで得する翻訳情報マガジン」に記事として掲載されたサイトを
 利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、編集発行人は一切の
 賠償責任を免れます。「読んで得する翻訳情報マガジン」に掲載された
 記事の転載については、発行人の方にご一報ください。
 許可の無い転載は禁止いたします。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Copyrights (c) 2008 Nichigai Associates. All Rights Reserved.


「読んで得する翻訳情報マガジン」案内へ戻る