┏┌┌┌
    ┏┏┌┌  読んで得する翻訳情報マガジン
    ┏┏┏┌ 〜トランレーダー・ドット・ネット〜
       ┏┏┏┏         No.138/2007.9.6

   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃     Vista 対応の「OED Ver.3.1.1」予約受付中     ┃
   ┃―――――――――――――――――――――――――――┃
   ┃ * 翻訳・語学のためのオンラインCD-ROM辞書専門店 *  ┃
   ┃        ★ http://www.tranradar.net/ ★          ┃
   ┃       間口は狭くとも、奥行きのあるお店です        ┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
 ━━━━━━━   コンテンツ・メニュー   ━━━━━━━━━
 ■ 〜Nichigai Introduction Party〜
 ■ 「山本ゆうじの翻訳道具箱」(その48)       山本ゆうじ
 ■ 電子辞書SHOPからのお知らせ
 ■〈投稿〉書籍の宝は古典の中に
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆TranRadarブログは↓こちら
  http://tran.blog.shinobi.jp/
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 〜Nichigai Introduction Party〜 Please join us!
          「CD-科学技術45万語対訳辞典 英和/和英」編

 このコーナーでは、CD-ROM辞書(日外アソシエーツ発行)から例文や用
 語を抜粋してご紹介します。
 今回は、「CD-科学技術45万語対訳辞典 英和/和英」です。

 科学技術系の研究者は論文を日本語だけでなく、英文でも作成すること
 が必須ではないでしょうか。本文は独自の英文を作成するとしても、定
 型の文献用語の翻訳に時間を取られたくないものです。というわけで、
 今回は「ドキュメンテーション用語」に注目しました。

 (1) 抜粋

 (2) 規格

 (3) 付録

 英訳はメルマガの終わりでチェックしてくださいね。
                             (一色)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆☆☆PR☆☆☆

 『英和/和英対訳 最新軍事用語集』 価格¥8,800(税込) 
    金森國臣〔編〕 日外アソシエーツ〔発行〕 2007.2 A5・1,020p

 詳しくは↓をご覧ください
 http://www.tranradar.net/military_terms.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 「山本ゆうじの翻訳道具箱」(その48)
                  翻訳祭と「みんなの辞書」UTX

 10月にJTF(日本翻訳連盟)主催で、翻訳祭が行われます。僭越ながら、
 私がパネルディスカッションの司会を務めさせていただきます。
 http://www.jtf.jp/jp/festival/festival_top.html

 テーマは「ツール活用で品質と効率の向上を両立する 〜MT/TM ワーク
 フローの現状と未来〜」です。なおMT(machine translation)とは機
 械翻訳、TM(translation memory)とは翻訳メモリのことです。翻訳者、
 翻訳会社、ツール開発会社、クライアントなどさまざまな立場のパネリ
 ストが一堂に会し、翻訳支援ツールの現状と未来について本音の意見を
 戦わせます。翻訳支援ツールについては、「食わず嫌い」の翻訳者がま
 だかなりいらっしゃるようです。企業内翻訳者の方はともかく、個人翻
 訳者は自分で積極的に情報収集して、工夫したほうがよいのではないで
 しょうか。分野も、IT分野・ローカライゼーションをはじめとしてさま
 ざまな翻訳分野に触れる予定です。

 たいへん貴重な機会ですので、いろんな意見を聞いて自分の目で判断し
 たいという方は、お誘い合わせのうえぜひ翻訳祭にご来場ください。
 「このような点について関心がある」という論点のリクエストもお待ち
 しております。可能な限り反映させていただきます。

 機械翻訳や翻訳ソフトというと、作業速度の向上だけに目が行きがちで
 すが、これは大きな誤りです。作業の速度は、品質の向上と関連してい
 ます。「ゆっくり訳したから丁寧」とは限りません。速く作業できた分
 を、確認の時間に回すことで、より確実な翻訳にすることもできます。
 節約できた時間をどう使うかは、翻訳する人次第です。

 スタイル ガイドの遵守や表記の統一などは、実際には手が回らずに手
 抜きされていることも多いようです。しかし、本来ならばかなり自動化
 が可能な工程です。機械翻訳や翻訳ソフト導入は、「おろそかになって
 いる点があればそれをまず分析し、改善しようとする意思がある」とい
 うことが前提になります。コスト削減しか考えていないのでは必ず失敗
 します。

 翻訳支援ツールに関しては、ともすれば客観的な議論よりも、感情的な
 議論になることもあるようです。「実際にやってみてどうだったか」と
 いうことが、個人的な体験の範囲でしか語られないことが多いと感じま
 す。これは翻訳者が個人や小人数で作業することが多いこととも関連し
 ていると思われます。また、工程の効率化の評価よりも、「心理的な抵
 抗」が最大の壁のようです。一度誤解されると、理屈で説明してもなか
 なか分かってもらえません。そもそも英語など外国語の学習にしても、
 問題となるのは心理的な抵抗です。今後は、翻訳支援に関して、情報交
 換と研究がより活発に行われ、迷信が打破されることを期待しています。

 現代の実務翻訳は、チームワークです。最初から最後まで自分ひとりで
 翻訳をするわけでありません。自分で名訳ができたと得意になっていて
 も、それが他の人が訳した部分から突出していると、できあがりは奇妙
 な文章になってしまいます。実際には個人で作業するとしても、翻訳に
 かかわる関係者がチームとしてうまく機能しているかが、翻訳結果には
 っきりと現れます。

 さて、前回ご紹介した共有ユーザー辞書フォーマット、「みんなの辞書」
 は、UPF3と仮に呼ばれていましたが、正式名称がUTX (Universal 
 Terminology eXchange)と先日決定しました。お互いの翻訳の知識を持
 ち寄ることで、楽に翻訳しようという趣旨です。親しみやすい解説ペー
 ジが公開されましたので、ぜひご覧ください。
 http://www.aamt.info/japanese/utx.htm

 インターネットでは、医学など専門的な対訳用語集が無料で多数公開さ
 れています。しかし、形式がばらばらのため、単純に「検索する」とい
 う以上の活用はこれまで困難でした。さまざまな形式の用語集をオープ
 ンな統一規格にすることにより、自由に相互利用しやすくなります。た
 だしオープンの用語集では、「だれが作ったのか」という点で妥当性・
 信頼性が問題になります。「オープンでなくてもいいが、きちんとした
 専門家が監修した高品質な辞書を使いたい」という要望にも応えられる
 仕組みを、現在検討中です。

 ご質問、ご感想、ご要望、ご意見などがありましたら、
 tran@nichigai.co.jpまでどうぞ。

《このコラムは、音声認識ソフトで入力し、音声読み上げにより校正し
 ています》

【著者プロフィール】
   山本 ゆうじ(やまもと・ゆうじ)
   言語・翻訳コンサルタント。国際学校 UWC イギリス校で二年間学び、
  筑波大学を経て、シカゴ大学人文学修士号を取得。
  日英仏語で、美学・比較文学・芸術学・文章技法などを学ぶ。
  transPC  【実務翻訳】	  http://transpc.cosmoshouse.com/
  秋桜舎  【文芸談義/文芸翻訳】http://cosmoshouse.com/
 『世界に通じる学校――国際学校 UWC の異文化理解教育』発売中
  山本ゆうじ〔編著〕2004.4 アルク刊 A5/199p \2,310(税込)
  http://www.bookpark.ne.jp/cm/pudding.asp?content_id=ALCB0025

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 電子辞書SHOPからのお知らせ

 山本ゆうじさんのコラムでも紹介されている10月17日(水)の翻訳祭、当
 SHOPも出展する予定です。お楽しみに!

 ★ <予告> Vista 対応の「OED Ver.3.1.1」
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 前号でお知らせしたWindows Vista 対応の「OED Ver.3.1.1」、入荷予
 定が遅れ、9月中旬になりました。ラインアップは以下の通りです。

 ◆「Oxford English Dictionary on CD-ROM Ver.3.1.1」
             電子辞書SHOP特価   ¥54,338(税込)
 ◆「OED on CD-ROM for Windows Ver.1.X.X or Ver.2.0 
      ⇒ Ver.3.1.1 アップグレード版」  ¥20,906(税込)
 ◆「OED on CD-ROM for Windows Ver.3.0
      ⇒ Ver.3.1.1 アップグレード版」  ¥13,934(税込)

 ※「Ver.3.1」のCD-ROMをお持ちの方は、オックスフォード大学出版
  局(日本法人 Tel.03-3459-6489)にて「Ver.3.1.1」のCD-ROMとの
  無償交換を行っています。

 ご予約は・・
 *「Ver.3.1.1」はCD-ROMコーナーから↓
 https://www.tranradar.net/cgi-bin/tran2.cgi?CD-ROM=CD-ROM#003

 *「アップグレード版」は下記注文書から↓
 https://www.tranradar.net/oed_v3_form.html

 ★ 「ジーニアス」の新版が出ました!
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 大修館書店の定番「ジーニアス英和辞典」の最新版“G4”が
「DVD-ROM版ジーニアス英和<第4版>・和英<第2版>辞典」として発売さ
 れました。DVD-ROM版といっても、形式は今までと同じ、おなじみの
 EPWINGです。

  ◆「DVD-ROM版ジーニアス英和<第4版>・和英<第2版>辞典」
             電子辞書SHOP特価  ¥8,316(税込)
  http://www.tranradar.net/cgi-bin/tran2.cgi?CD-ROM=CD-ROM#003

     ====================
     >>>>> 特価商品のご案内 <<<<<<
     ====================

  ● PC-Transer翻訳スタジオII パーソナル650(特価)
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  業務用翻訳ソフトとして定評のある「PC-Transer 翻訳スタジオII」
  の主要機能だけを継承しつつ、プロ用翻訳者向け機能となる「翻訳
  メモリ機能」のカットと、専門分野の辞書(専門語辞書)の分野お
  よび語数の調整等により、低価格化を実現。

  さらに今回は通常価格(税込)\41,790
        →TranRadar特価 ¥20,895(税込)【50%OFF!】

 ―[PR]――――――――――――――――――――――――――――
 ★『人物・文献情報WHOPLUS』メールマガジン(無料配信中)
    ⇒お申込はこちら
     http://www.nichigai.co.jp/web_who/request_form.html
    ⇒メールマガジンのバックナンバーはこちら
     http://www.nichigai.co.jp/database/mailmaga/index.html

  ◎本日も、風まかせ!(第34回)『胸おどる靴と太宰治』

 ◆WHOPLUSを使ってみよう!◆
  http://www.nichigai.co.jp/database/who-guide/who-guide.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■〈投稿〉書籍の宝は古典の中に

 お疲れ様です、ポン太です。

「カラマーゾフの兄弟」の新訳(光文社刊,亀山郁夫訳)が26万部売れた
 ことで話題になっています。

 この26万部という数字、出版社に勤務する人間ならばわかると思います
 がとてつもない数字です。

 しかも、タレント本でも映画化したわけでもない130年前の海外古典の
 販売数ととしては驚異的といわざるをえません。

 下記書評ブログで岩波文庫版、新潮文庫版、光文社版の同一部分が紹介
 されています。
 参照:「わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる」様
 http://dain.cocolog-nifty.com/myblog/2007/04/100_d0c8.html

 確かに読みやすくなってはいます。

 しかしそれにしても
「お、カラマーゾフの兄弟の新訳が出たんだ。買わねば」
 という客層が26万人いたこと、そしてそれを掘り起こしたことは驚きで
 す。
 翻訳者、出版社の力量のなせるわざといえます。

「ハリー・ポッター」の大ヒット以来、我々出版社の人間はつい「海外
 新刊」の中に目をむけがちです。

 しかし売れる、売れないの話を抜きにしても、書籍の宝は古典の中にこ
 そころがっているのかもしれないと思った次第です。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 〜Nichigai Introduction Party〜 <英訳> 

 (1) 抜粋
    abstract[機械]; extract[化学]; extract[電情]〈00確X0705:ドキュ
   メンテーション用語(文献及びデータの収集, 特定及び分析)〉

 (2) 規格
    codex[化学]; specification[化学]; specification[電情]; 
    standard[基礎]; standard[機械]; standard[電情]〈00確X0702:ドキ
   ュメンテーション用語(文献)〉; STD[その他]; STD[基礎]; STD[機
     械]; STD[電情]; technical standard[電情]

 (3) 付録
    addendum[機械]; annex; appendix[電情]〈00確X0702:ドキュメン
    テーション用語(文献)〉; appendix[基礎]; appendix[機械]; 
    supplement[基礎]

 ※[ ]内は、典拠と分野名。
 典拠:6桁の英数字→JIS用語

 1つのドキュメンテーション用語に対して、分野によって様々な英訳が
 あります。分野、場面に応じた訳語の使い分けで論文の格を上げましょ
 う。

 ◇ 「CD-科学技術45万語対訳辞典 英和/和英」の詳細はこちら。
  http://www.tranradar.net/cd-tech45.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 後 記
 
 何年かに一度、引っ越しがしたい、今までとちがった土地で暮らしたい
 という「移住欲」が抑えがたくなるときがある。しかし、会社も辞め、
 妻子も捨ててやり直したいなどという大それた「欲」ではないので、
「そんなことできるわけないだろ」と自分自身を諄々と説き納得させて
 きた。
 さて、この夏、酷暑の東京を離れ菅平高原で何日か過ごした。大好きな
 ラグビー、爽やかな高原の風。やばい。移住欲が・・・。
                              (青)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 配信登録・停止の手続きは、下記↓のフォームからお願いします。
  http://www.nichigai.co.jp/translator/request_form2.html

 または tran@nichigai.co.jp 宛に「配信希望」「配信希望せず」と
 直接ご連絡いただいても手続きができます。

 ★友人・知人、親戚・縁者に配信希望の方がいらっしゃる場合、
  →http://www.nichigai.co.jp/translator/request_form2.html
 を教えてあげてください。

 なお、バックナンバーはこちらでご覧いただけます。
  →http://www.tranradar.net/mail_mag/index.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 読んで得する翻訳情報マガジン トランレーダー・ドット・ネット
 No.138 に対するご意見ご要望はこちらまでお寄せください。
  tran@nichigai.co.jp ※ 提供 日外アソシエーツ株式会社
  http://www.nichigai.co.jp/
 ※ 発行人 森本浩介  ※ 編集スタッフ 青木竜馬/竹村雅彦
 【バックナンバー】
  http://www.tranradar.net/mail_mag/index.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「読んで得する翻訳情報マガジン」に記事として掲載されたサイトを
 利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、編集発行人は一切の
 賠償責任を免れます。「読んで得する翻訳情報マガジン」に掲載された
 記事の転載については、発行人の方にご一報ください。
 許可の無い転載は禁止いたします。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Copyrights (c) 2007 Nichigai Associates. All Rights Reserved.


「読んで得する翻訳情報マガジン」案内へ戻る