┏┌┌┌
    ┏┏┌┌  読んで得する翻訳情報マガジン
    ┏┏┏┌ 〜トランレーダー・ドット・ネット〜
       ┏┏┏┏         No.134/2007.7.5

   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃        夏のセールは7/19まで!        ┃
   ┃―――――――――――――――――――――――――――┃
   ┃ * 翻訳・語学のためのオンラインCD-ROM辞書専門店 *  ┃
   ┃        ★ http://www.tranradar.net/ ★          ┃
   ┃       間口は狭くとも、奥行きのあるお店です        ┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
 ━━━━━━━   コンテンツ・メニュー   ━━━━━━━━━
 ■ 〜Nichigai Introduction Party〜
 ■ 翻訳読書ノート34 「メディカル・サイエンスの揺籃期」北田 敬子
 ■ 電子辞書SHOPからのお知らせ
 ■ <はみ出し後記> 受験英語「クジラ構文」再考
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■〈お知らせ〉

 平素より「読んで得する翻訳情報マガジン」をご愛読いただきまして誠
 にありがとうございます。
 
 さて、この度、バックナンバーをブログ形式にすることで各連載コラム
 毎に読めるようになりました。
 当メールマガジンともども、ぜひぜひブログ版 TranRadar の方も宜しく
 お願いいたします。

 ☆TranRadarブログは↓こちら
  http://tran.blog.shinobi.jp/

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 〜Nichigai Introduction Party〜 Please join us!
                「CD-専門用語対訳集 ビジネス・法律16万語」編

 このコーナーでは、CD-ROM辞書(日外アソシエーツ発行)から例文や用
 語を抜粋してご紹介します。

 平成19年6月から税源移譲により所得税と住民税の負担割合が変わりま
 した。基本的に両者を併せた税負担が増えることはないそうなのですが、
 やはり、減った数字はさておき、増えた数字を注視してしまいます。
 ところで、税金には様々な種類があります。そこで、今回は「○○税」
 をピックアップしてみました。

 (1) house duty / tax on building

 (2) sugar excise

 (3) pavage

 日本語訳はメルマガの終わりでチェックしてくださいね。
                             (一色)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆☆☆PR☆☆☆

 『英和/和英対訳 最新軍事用語集』 価格¥8,800(税込) 
    金森國臣〔編〕 日外アソシエーツ〔発行〕 2007.2 A5・1,020p

 詳しくは↓をご覧ください
 http://www.tranradar.net/military_terms.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 翻訳読書ノート34 「メディカル・サイエンスの揺籃期」
                            北田 敬子
 『解剖医ジョン・ハンターの数奇な生涯』(ウェンディー・ムーア著 
 矢野真千子訳 河出書房新社 2007年)は18世紀ロンドンの外科医にして
 解剖学者、ジョン・ハンターの奇想天外な人生と彼の生きた時代を余す
 ところなく描き、実に驚嘆すべき人物としてハンターを現代に蘇らせた。
 消毒の概念も麻酔法もないところで外科手術を行う西洋近代医学揺籃期
 の実態、保守的で旧弊なイギリス医学界の体質、聖書の創世記神話を越
 えて生命科学が萌芽しつつある様子が手に取るように分かる。ニュート
 ンとダーウィンの間の時代をハンターは生きた。

 イギリスが海外に勢力を広げた時代に、ロンドンには世界中からヒトと
 モノが集まってきた。ハンターが鯨、カンガルー、キリンといった凡そ
 ブリテン島には縁もゆかりもない動物の標本を作ることができたのも国
 力の隆盛と大いに連動している。倦むことのない情熱でヒトの身体を解
 剖し、それを後進に公開し、医学教育のあるべき姿を主張し続けたハン
 ターに頑迷な伝統主義者たちが立ちはだかる様は、いつの世も変わらな
 い改革者の宿命を示しているが、ハンターの偏屈ぶりもこれまた常道を
 逸している。天才的なメスさばきの一方で人心の機微には疎く、人情家
 でありながら怜悧な蒐集家でもあり、狙った獲物は何としても手に入れ
 る貪欲さが崇拝者とともに敵もたくさん作った。これまでハンターが華
 々しく歴史の表舞台に出てくることがなかったのは、作為的に彼の業績
 が貶められていたからでもある。無名の患者たち、各地から集まる彼の
 私設解剖学教室の学生たち、それぞれに病苦も抱えた高名な当時の学者・
 文化人たち、そして郊外の屋敷に増え続ける動物たち、遂にハンテリア
 ン博物館となった彼の膨大な収集品の数々。煮えくりかえるようなロン
 ドンの喧噪を背景に、「科学的外科の創始者」ジョン・ハンターはいま
 わの際まで反骨を貫く。

 「観察し、推論し、記録せよ」と主張するハンター流の外科教育はあの
 時代にどれほど革命的であったか、そして解剖を通して実践される生体
 内部の探索が、マクロの世界への旅に勝るとも劣らない大冒険であった
 こと(あり続けること)を本書は証言する。それにしても、「ジギル博
 士とハイド氏」のモデルとも「ドリトル先生」のモデルともいわれるジ
 ョン・ハンター像の、何と生彩に満ちあふれていることか。進化し続け
 る現代の医療技術、先端医学の大元にこんな破天荒な大先達がいたこと
 を今日の医学生たちは知っているだろうか。科学的精神と宗教・倫理・
 社会通念のせめぎあう様も含めて、むしろこれは未来に差し出される一
 冊と読んだ。

 【著者プロフィール】
   北田 敬子(きただ・けいこ)
   東洋学園大学・現代経営学部教授
   東京女子大学英文科卒業後、東京都立大学修士課程英文学専攻修了。
   バージニア大学教育学部にて在外研究。
   専門は英語文学、言語とコミュニケーション
   ホームページURL http://www.kitada.com/keiko/

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 電子辞書SHOPからのお知らせ

 ただいま、夏の決算棚卸セールを行っています。

  ・「CD-180万語対訳大辞典」を25%offの77,715円(税込) 
  ・上記以外の日外商品を15%OFF 
  ・全品送料無料(国内のみ) 

 という内容です。どうぞご利用ください!

 ★ 「模範六法」を新版に入れかえました
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 三省堂の「模範六法」を今年の版に入れかえました。(今年ももう半年
 が過ぎ、ちょっと今更感もありますが‥)
 日本国憲法の“英文条文との相互参照” という面白い見方も可能です。

  ◆「模範六法 2007 平成19年版 for Windows」
  http://www.tranradar.net/cgi-bin/tran2.cgi?CD-ROM=CD-ROM#005

 ★「ランダムハウス英語辞典」品切のお知らせ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 小学館の「ランダムハウス英語辞典【2000/XP対応版】」、現在品切増
 刷中です。増刷分ができるのは今月中旬過ぎの予定です。申し訳ありま
 せんが、しばらくお待ちください。

     ====================
     >>>>> 特価商品のご案内 <<<<<<
     ====================

  ● PC-Transer翻訳スタジオII パーソナル650(特価)
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  業務用翻訳ソフトとして定評のある「PC-Transer 翻訳スタジオII」
  の主要機能だけを継承しつつ、プロ用翻訳者向け機能となる「翻訳
  メモリ機能」のカットと、専門分野の辞書(専門語辞書)の分野お
  よび語数の調整等により、低価格化を実現。

  さらに今回は通常価格(税込)\41,790
        →TranRadar特価 ¥20,895(税込)【50%OFF!】

 ―[PR]――――――――――――――――――――――――――――
 ★『人物・文献情報WHOPLUS』メールマガジン(無料配信中)
    ⇒お申込はこちら
     http://www.nichigai.co.jp/web_who/request_form.html
    ⇒メールマガジンのバックナンバーはこちら
     http://www.nichigai.co.jp/database/mailmaga/index.html

 ◎知的バラエティコラム/本日も、風まかせ(坂本あおい)
   ⇒第32回『アカデミックな生活(?)』

 ◆WHOPLUSを使ってみよう!◆
  http://www.nichigai.co.jp/database/who-guide/who-guide.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 〜Nichigai Introduction Party〜 <日本語訳>

 (1) 家屋税
     house duty [95IP・ビジネス][法律]
     tax on building [95IP・ビジネス]

 (2) 砂糖消費税
     sugar excise [95IP・ビジネス]
     sugar excise tax [95IP・ビジネス]
     sugar tax [95IP・ビジネス]

 (3) 舗道税
     pavage [95IP・ビジネス]

 「税」をキーワードにして「後方一致」検索すると、1016項目ヒットし
 ます。税のかかるものは多いですね。肩の荷が重くなりました。

 ※[ ]内は、分野名。
  「税」をキーワードにして、「後方一致」検索

 ◇「CD-専門用語対訳集 ビジネス・法律16万語」の詳細はこちら。
  http://www.tranradar.net/cd-bzlaw16_2.html
 ◇「CD-専門用語対訳集 ビジネス・法律16万語」のご注文はこちら。
  https://www.tranradar.net/cgi-bin/tran2.cgi?CD-ROM=CD-ROM
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ <はみ出し後記> 受験英語「クジラ構文」再考

 塾で英語を教える友人Kから質問がありました。皆さん、受験生時代に
 丸暗記したであろう「クジラ構文」についてです。

 A whale is no more a fish than a horse is.
 (クジラが魚でないのは、馬が魚でないのと同じだ)

 通常「no more A than B」や「not A any more than B」は「〜がAで
 ないのはBがAでないのと同じだ」と訳されます。では、「not any
 more A than B」という構文は成り立つのか、という質問でした。
 no = not + any という理屈から「あり得るだろう」という結論に達
 したわけですが、クジラ構文についていろいろと調べていたら、東洋女
 子短期大学・大西泰斗教授が『英語教育』2005年10月号(大修館)に書
 かれている興味深いエッセイに辿り着きました。

 大西先生によると、クジラ構文の伝えんとするニュアンスは「同等」と
 いうことではなく、「とんでもないよ!」ということなんだとか。

  > He is no more an artist than I am.
  > (あいつは全然アーティストなんてシロモノじゃないよ)

  > This painting is no more a Picasso than my own sketch.
  > (この絵はピカソなんかであるもんか)

「no more A than B」と「not A any more than B」も完全にイコールで
 はなく、否定の強度が異なるそうです。

  > no が漆黒の強さをもっているとするなら、not any は茶色くらいか。

「not」は単なる客観的な否定ですが、「no+比較級」は感情的色彩を帯
 びた、かなり強い表現とのこと。なので、クジラ構文を訳すると「あん
 たねえ、クジラが魚だなんてとんでもないよ。馬が魚だっていうような
 ものなんだから。」という感じになるそうです。

 クジラ構文中の「than」について、前と後をイコールの関係で結ぶ記号
 と簡単に説明する場合もあるようですが、この語感の微妙な違いこそ一
 番重要ですね。英語を学ぶということは、呼吸を学ぶということ。呼吸
 を映さない例文は「不親切」だし「不適切」。そんなものは「いらない」
 という大西先生。目からウロコの話でした。


【大西先生の著書... 参考までに】
『ネイティブスピーカーの英文法絶対基礎力』
 大西泰斗/ポール・マクベイ著 1,575円(税込) 2005.11 研究社

                             (竹)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 配信登録・停止の手続きは、下記↓のフォームからお願いします。
  http://www.nichigai.co.jp/translator/request_form2.html

 または tran@nichigai.co.jp 宛に「配信希望」「配信希望せず」と
 直接ご連絡いただいても手続きができます。

 ★友人・知人、親戚・縁者に配信希望の方がいらっしゃる場合、
  →http://www.nichigai.co.jp/translator/request_form2.html
 を教えてあげてください。

 なお、バックナンバーはこちらでご覧いただけます。
  →http://www.tranradar.net/mail_mag/index.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 読んで得する翻訳情報マガジン トランレーダー・ドット・ネット
 No.134 に対するご意見ご要望はこちらまでお寄せください。
  tran@nichigai.co.jp ※ 提供 日外アソシエーツ株式会社
  http://www.nichigai.co.jp/
 ※ 発行人 森本浩介  ※ 編集スタッフ 青木竜馬/竹村雅彦
 【バックナンバー】
  http://www.tranradar.net/mail_mag/index.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「読んで得する翻訳情報マガジン」に記事として掲載されたサイトを
 利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、編集発行人は一切の
 賠償責任を免れます。「読んで得する翻訳情報マガジン」に掲載された
 記事の転載については、発行人の方にご一報ください。
 許可の無い転載は禁止いたします。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Copyrights (c) 2007 Nichigai Associates. All Rights Reserved.


「読んで得する翻訳情報マガジン」案内へ戻る