┏┌┌┌
    ┏┏┌┌  読んで得する翻訳情報マガジン
    ┏┏┏┌ 〜トランレーダー・ドット・ネット〜
       ┏┏┏┏         No.120/2006.12.14

   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃          恒例・冬のセールが始まりました!          ┃
   ┃―――――――――――――――――――――――――――┃
   ┃ * 翻訳・語学のためのオンラインCD-ROM辞書専門店 *  ┃
   ┃        ★ http://www.tranradar.net/ ★          ┃
   ┃      セイコー最新IC辞書「SR-G10000」取扱中        ┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
 ━━━━━━━   コンテンツ・メニュー   ━━━━━━━━━
 ■ 〜Nichigai Introduction Party〜〈特別編〉
 ■ 翻訳読書ノート 31「アフリカの魂」         北田 敬子
 ■ 翻訳業界雑記 第29回                吉野 陽
 ■ 電子辞書SHOPからのお知らせ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 〜Nichigai Introduction Party〜〈特別編〉
    「CD-30万語よみ方書き方辞典」の巻
 
 今回の Nichigai Introduction Party は日外アソシエーツの新商品
「CD-30万語よみ方書き方辞典」にからめた内容として、同辞典を担当し
 た編集者がご紹介します。
 
 ◆正月気分と「CD-30万語よみ方書き方辞典」
 
 年の瀬も間近となり、お正月ももうすぐですね。毎年この時期になると、
 どのようなお雑煮を食べて育ってきたか、ということが社内でも話題に
 なるのですが、お正月の習慣というのは地方や家庭によって特に変化が
 あって、面白いです。

 我が家では、お雑煮はおすましに焼いた角餅で、具は鶏肉と小松菜です。
 門松は小さいものを門扉に簡単にくくりつけて終了。おせちの内容は年
 によって色々ですが、毎年定番なのはエビや黒豆、数の子にお煮しめな
 どです。元旦は、家族揃ってお屠蘇を飲んで、仏壇にお線香を上げ、破
 魔矢を近くの神社に納めに行ったり、年賀状が誰から届いたか親に見ら
 れないよう自ら進んで仕分け役を買って出たりと、毎年同じ事をしなが
 ら過ぎていきます。

 お正月の飾り物はやはり土地や家庭によって様々なのでしょうが、よく
 使われるものは「ユズリハ」「サカキ」「裏白」「橙」などのようです。
 門松や玉飾りに、鏡餅にと大活躍です。
 これらの縁起物の中でも「ユズリハ」と「サカキ」には驚くほどたくさ
 んの種類の漢字表記があるのをご存じでしょうか。その木がどれだけ親
 しまれてきたかを感じることができます。いくつの書き方を思いつくこ
 とができますか?

 難読語のよみ方や、他にどのような漢字表記があるかを、素早く調べる
 のにお薦めなのが「CD-30万語よみ方書き方辞典」です。

 調べたい漢字やよみを入力して検索すれば、一瞬で語が表示されます。
 その語が使われる分野でも検索できますので、例えば「植物」と「サワ
 ラ」をかけあわせて検索することで、魚や地名の「サワラ」とは区別し
 て調べることもできます。

 ちなみに「サワラ(植物)」にはこれだけ、書き方の種類があるようです。

 花柏  佐和良  佐和羅  弱椿  弱檜  椹

 動物や植物名の他に、「地名・駅名」「季語季題」「近代文学・古典文
 学」「歌舞伎・浄瑠璃の外題」「寺院」「歴史民俗」などの分野も収録
 していますので、インターネットや普通の難読語辞典では検索できない、
 一味違った語も調べることができます。

 それぞれの語には、分野の他に簡単な説明が付けられていますので、
 その意味についても造詣を深めることができます。
 
 例えば「屠蘇」で検索すると。

 屠蘇  トソ(toso)〔季語季題〕
 [季節]新年  [分類]人事  [説明]酒に浸して新年に飲む薬。
 サンショウ、ボウフウ、ニッケイ、キキョウ、ビャクジュツ、ミカ
 ンの皮、赤アズキなど調合したもの。

 ただ甘めにしたお酒なのかと思っていましたが、色々なものが入った薬
 なんですね。このように、漢字とよみを羅列しただけの読み方辞書では
 ないので、説明文からの新たな発見も期待できます。

 前述の「ユズリハ」「サカキ」については、心底「へえ!」と思うよう
 な書き方があります。中には、まさにお正月のお飾りらしい、縁起の良
 さそうな字が当てられているものもあり、興味深いです。
 また、屠蘇の説明文で挙げられている、「サンショウ」「ビャクジュツ」
 など7種類の調合薬の書き方も、こちらのCDにはすべて収録されていま
 す。「ボウフウ」などを見るとこれまたいかにもな漢字で、一年中カゼ
 を引かずに過ごせそうな気持ちになれます。
 是非このツールをご使用になって、それぞれ確認してみてください。

 「ユズリハ」「サカキ」の書き方はメルマガの終わりでチェックしてく
 ださいね。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 翻訳読書ノート 31「アフリカの魂」         北田 敬子

 数年前にフランスの友人が「私と家族はルワンダにいたことがある」と
 言うのを聞いた時、「あの大虐殺の国?」と尋ねかけて私は口をつぐん
 だ。あまりにも失敬な物言いになりそうだったので。また、後に『ホテ
 ル・ルワンダ』上映運動が起こっていることは知っていたが何もせずに
 いた。アフリカの地に思いを馳せるのは何と難しいことだろう。しかし、
 一冊の本が時空を難なく越えて事の核心に人を連れて行くことがある。
 『生かされて。』(イマキュレー・イリバギザ、スティーヴ・アーウィ
 ン著 堤江実訳 PHP研究所刊 2006)はそのような作品だった。

 但し、これはフツ族とツチ族の対立抗争を物語る歴史書ではないし、
 1994年の大虐殺の純然たるルポルタージュですらない。仲良く不自由な
 く愛情に溢れて暮らしていたルワンダの一家族が、突如ジェノサイドの
 嵐に巻き込まれ情け容赦なく殺されていく渦中に、奇跡的に生き延びる
 ことのできた若い女性、イマキュレーの体験談である。彼女は三ヶ月間
 フツ族の牧師の家のトイレにツチ族の7人の女性たちと共に物音を立てる
 ことも身動きもならず隠れていた。フランス軍に保護されてからも幾度
 も危機に瀕し、やがてツチ族解放軍キャンプを経て首都キガリへ、そし
 て国連に職を得、結婚してアメリカへという波瀾万丈の経験をくぐり抜
 けていく。どの場面も壮絶で過酷なものであるのは確かだが、特筆すべ
 きはイマキュレーの「祈り」だ。外界の悲惨を越えるもの、憎悪と復讐
 の連鎖を断つものとして示される彼女の「祈り」は、具体的な行為であ
 り激しい精神活動である。トイレの中で静止した状態で一日に十時間以
 上も祈り続け、至福の瞬間さえ得るイマキュレーの内観が描き尽くされ
 る。私自身はカトリックの信仰と無縁の徒であるにもかかわらず、イマ
 キュレーの「祈り」や「神」との交感を不可解なものとは感じなかった。
 人間の命とは魂の働きなのかと感得させられる他なかった。

『生かされて。』は原題を"Left to Tell"という。なるほど証言するた
 めにこの世に残されたということか。ホロコーストは過去の悪夢ではな
 く、いつどこで再現されるかしれない。アフリカに介入したヨーロッパ
 列強が元凶ではないのかと思いつつ、ルワンダから発せられた一筋の光
 を見失うまいとも思う。残忍な殺人と寛容な魂。いずれもが人間の実相
 と言えよう。『生かされて。』を読みながら『ホテル・ルワンダ』の
 DVDを見た。ルワンダの苦界浄土。いずれも殺戮の狂気から10年の時を
 経てようやく語り出された記憶である。救済と希望のありかについて、
 ルワンダは万人に問いかける。

 【著者プロフィール】
   北田 敬子(きただ・けいこ)
   東洋学園大学・現代経営学部教授
   東京女子大学英文科卒業後、東京都立大学修士課程英文学専攻修了。
   バージニア大学教育学部にて在外研究。
   専門は英語文学、言語とコミュニケーション
   ホームページURL http://www.kitada.com/keiko/
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 翻訳業界雑記 第29回 MANGAの翻訳          吉野 陽

 日本のマンガが世界各国でブームとなり、あらゆるマンガが続々と各国
 語に翻訳され、人気を博しています。いまや“マンガ”も“MANGA”と
 して立派な英単語となり、その意味は特に日本のマンガやアニメを指す
 そうで、インターネットなどでも目にする機会が増えてきました。

 さてそんな折、鳥山明さんのマンガ『ドラゴンボール』のフランス語改
 訂版翻訳者でいらっしゃるフェドゥア・タラルさんのインタビューを拝
 見しました。改訂版の翻訳ということで、そのエピソードが掲載されて
 いたのですが、そのひとつをご紹介したいと思います。

 初版ではいかにフランスの人が読みやすいか、分かりやすいかを配慮し
 て翻訳がされていたため、文中の単語や名称もフランス風にアレンジさ
 れていることが多かったそうで、例えば

 亀仙人=トルチュ・ジェニアル(直訳「天才亀」)
 如意棒=バトン・マジ(直訳「魔法棒」)
 筋斗雲=ニュアージュ・シューペール・ソニック(直訳「スーパー音速雲」)

 などが挙げられていました。『ドラゴンボール』をご存知の方は、ちょ
 っと首を傾げたくなるのではないでしょうか。

 しかし改訂版では名前も全てそのままアルファベット表記にし、フラン
 ス人に分かりづらい名前に関しては、注釈を入れるようしたそうです。
 フェドゥアさんはその理由をこう語ります。

「日本語をそのまま使った方が、よりオリジナルに近い形になり、その分、
 日本に触れる機会が増え、読む人が日本を知るきっかけになる、と考え
 ているからです」

 私はこの一文を読んでとても感激しました。フェドゥアさんがマンガは
 もちろん、日本のことも大好きであるに違いない、そう感じた言葉だっ
 たからです。そしてこの姿勢こそ翻訳者にとって一番大切なことなので
 はないか、そう気付かされました。

 ちなみにインタビューでは、界王さまのギャグや言葉遊びの翻訳の苦労
 話も掲載されています。実際の記事は下記URLでご覧になれますので、
 ご興味がある方はぜひ一度ご覧ください。

 http://www.eurojapancomic.com/fr/topics/fedoua/fedoua.shtml

                    (アメリア事務局 吉野 陽)
                http://www.amelia.ne.jp/userTop.do
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 電子辞書SHOPからのお知らせ

 12/12(火)から【恒例!冬のセール】を開始しました。皆様、気づいて
 いただけたでしょうか?
 今回のセールは‥

 ・期間は2007年2月28日まで
 ・日外のCD-ROM商品を20% off (「CD-30万語よみ方書き方」を除く)
 ・「CD-世界大百科事典」を15% off
 ・SHOP内商品のどれを買っても送料無料(国内のみ)

 です。日頃「買うべきか、買わざるべきか」悩んでいらっしゃるあなた、
 この機会に是非!

 ★ セイコー電子(IC)辞書に超充実コンテンツの最新機種登場!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 セイコーインスツルから英語上級者向けのコンテンツ超充実モデル「SR
 -G10000」が発売されました。
 従来の「新和英大辞典」「新編 英和活用大辞典」に加えて、「リーダ
 ーズ英和辞典」「リーダーズ・プラス」「ジーニアス英和大辞典」で訳
 語検索できるようになったのは画期的です。日本語から英文の選択肢が
 増えました。「コウビルド英英辞典シリーズ」も英語好きには欠かせま
 せん。英和辞典では読み取れない微妙なニュアンスの違いを確認できま
 す。国語系辞書の充実は日本語文書の作成に力を発揮します。「デジタ
 ル大辞泉」「明鏡国語辞典」「日本語大シソーラス」で、最適な語句選
 びと適切な文章作成が可能になるでしょう。
 英文を読むだけにとどまらず、英文メールなど、英語を多く書く人の強
 い味方です。
 また、付属アダプターは世界仕様。100V-240V対応です。海外で使える
 のも嬉しいですね。

 ◆『セイコーIC辞書 SR-G10000』    特価 64,800円(税込)
   http://www.tranradar.net/ic-dictionary/sr-g10000.html

 ―[PR]―――――――――――――――――――――――――――――
 ★『人物・文献情報WHOPLUS』メールマガジン(無料配信中)
    ⇒お申込はこちら
     http://www.nichigai.co.jp/web_who/request_form.html
    ⇒メールマガジンのバックナンバーはこちら
     http://www.nichigai.co.jp/database/mailmaga/index.html

 ◎知的バラエティコラム/本日も、風まかせ(坂本あおい)
  ⇒第26回『入浴な人々』

 ◆WHOPLUSを使ってみよう!◆
 http://www.nichigai.co.jp/database/who-guide/who-guide.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 〜Nichigai Introduction Party〜 <漢字表記>

 ------------------------
「ユズリハ」の書き方
 弓擢羽
 由豆利葉
 交譲木
 交譲葉
 杠
 杠葉
 楪
 譲り葉
 譲羽
 譲葉木

------------------------
「サカキ」の書き方
 佐加岐
 坂樹
 栄樹
 神木
 神樹
 楊桐
 榊
 賢木

 ◇ 「CD-30万語よみ方書き方辞典」の詳細はこちら。
   http://www.tranradar.net/cd-30manyomi.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 後記

 うちの子ども達の話です。兄貴(中2)にいじめられると、下の二人
(小6、小4)はその兄貴の赤ちゃん時代のビデオを見ます。「今はあ
 んな悪魔みたいにやなヤツだけど、可愛い赤ちゃん時代があったんだ」
 と見て憎しみを和らげるのだとか。さすがにそういうビデオを見させら
 れると兄貴の方も形無しなようで、しばらくは威張らないそうです。い
 じましいイジメ対策であります。
                              (青)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 配信登録・停止の手続きは、下記↓のフォームからお願いします。
  http://www.nichigai.co.jp/translator/request_form2.html

 または tran@nichigai.co.jp 宛に「配信希望」「配信希望せず」と
 直接ご連絡いただいても手続きができます。

 ★友人・知人、親戚・縁者に配信希望の方がいらっしゃる場合、
  →http://www.nichigai.co.jp/translator/request_form2.html
 を教えてあげてください。

 なお、バックナンバーはこちらでご覧いただけます。
  →http://www.tranradar.net/mail_mag/index.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 読んで得する翻訳情報マガジン トランレーダー・ドット・ネット
 No.120 に対するご意見ご要望はこちらまでお寄せください。
  tran@nichigai.co.jp ※ 提供 日外アソシエーツ株式会社
  http://www.nichigai.co.jp/
 ※ 発行人 森本浩介  ※ 編集スタッフ 青木竜馬/竹村雅彦
 【バックナンバー】
  http://www.tranradar.net/mail_mag/index.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「読んで得する翻訳情報マガジン」に記事として掲載されたサイトを
 利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、編集発行人は一切の
 賠償責任を免れます。「読んで得する翻訳情報マガジン」に掲載された
 記事の転載については、発行人の方にご一報ください。
 許可の無い転載は禁止いたします。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Copyrights (c) 2006 Nichigai Associates. All Rights Reserved.


「読んで得する翻訳情報マガジン」案内へ戻る