┏┌┌┌
    ┏┏┌┌  読んで得する翻訳情報マガジン
    ┏┏┏┌ 〜トランレーダー・ドット・ネット〜
    ┏┏┏┏     No.109/2006.7.11

   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃       「コウビルド」第5版、入荷しました!!           ┃
   ┃―――――――――――――――――――――――――――┃
   ┃ * 翻訳・語学のためのオンラインCD-ROM辞書専門店 *  ┃
   ┃        ★ http://www.tranradar.net/ ★          ┃
   ┃   新装開店記念セール中―7/20まで全品送料無料!   ┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
 ━━━━━━━   コンテンツ・メニュー   ━━━━━━━━━
 ■ 〜Nichigai Sampling Party〜
 ■ 「さあ、比べて観てみよう。」            今井 克佳
 ■ 電子辞書SHOPからのお知らせ
 ■ O.E.D.を引こう!   <サッカー用語の基礎知識>
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 〜Nichigai Introduction Party〜 Please join us!
    「Collins コウビルド英英辞典 改訂第5版」編 - Part 2 -

 前号に引き続き、今回も「Collins コウビルド英英辞典 改訂第5版」
 からご紹介します。単語のニュアンスの違いを見比べることに、すっか
 りはまっています。

 "I'm glad to ・・・ " 会話でも英文メールでもよく使うフレーズだ
 と思います。でも、毎度毎度"glad"を使っているのも大人げない。その
 ときの状況や自分の気持ちに応じて使い分けたいですね。

 そこで、次の単語の第1定義を見比べてみました。

 (1) glad 

 If you are glad about something, you are happy and pleased
 about it.

 (2) pleased 

 If you are pleased, you are happy about something or satisfied
 with something.

 (3) delighted 

 If you are delighted, you are extremely pleased and excited
 about something.

 (4) flattered 

 If you are flattered by something that has happened, you are
 pleased about it because it makes you feel important or special.


 すべて"If you are "で始まってますので、気持ちの微妙な違いが分か
 るような気がしませんか?

 辞書に掲載されている用例はメルマガの終わりでチェックしてください
 ね。
                             (一色) 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 「さあ、比べて観てみよう。」
  ---ルパージュ版・白井版『アンデルセン・プロジェクト』
                            今井 克佳
 
 外国語で演じられる演劇を字幕つきで鑑賞する場合と、同じ演出だが日
 本語で演じられているのを鑑賞する場合では、どうやら脳の使い方が全
 然違っているらしい。そんなことに気づかせてくれる貴重な企画が世田
 谷パブリックシアターで行われた。

 映像表現を舞台に巧みに取り入れた演出が「ルパージュ・マジック」と
 まで称される、カナダのアーティスト、ロベール・ルパージュが、作・
 演出の一人芝居『アンデルセン・プロジェクト』を自身の出演で上演し
 たのに続き、同年齢でやはり劇作・演出・俳優をこなす日本の演劇人、
 白井晃が、ルパージュの演出のもと、この一人芝居に挑戦したのである。

『アンデルセン・プロジェクト』は、アンデルセンの『木の精ドリアー
 ド』や『影』をベースにしながら、2005年のパリに、子供向けオペ
 ラの脚本家としてやってくるカナダ人のフレデリックとオペラ座のプロ
 デューサー、そして北アフリカ系移民の青年(彼は声も出さず顔も見え
 ないのだが)を主な登場人物とする物語である。彼らは様々な意味でア
 ンデルセンの分身であり、それも、実は子供嫌いだとか、火事を異様に
 恐れていた、など、知られざる、人間臭い側面を引き継いでいる。と同
 時に主人公フレデリックはルパージュの分身でもあろう。戯曲は重層的
 で、人物やセリフや出来事が様々に響きあう。すぐれた作品だ。もちろ
 ん映像を多用した「ルパージュ・マジック」も健在である。

 ルパージュ版ではさらに多言語の魅力が俳優の力として加えられる。カ
 ナダのフランス語圏、ケベック出身のルパージュは二つの言語を器用に
 使い分ける。特に、オペラ座プロデューサーが、どうあってもフランス
 語にしか聞こえない発音の英語で数分間早口でまくしたてた後には客席
 から拍手が起こったほどだ。そのルパージュにして、北アフリカなまり
 のフランス語は模倣できなかったようで、それが移民青年がしゃべらな
 い本当の理由なのだそうだ。

 白井版は多言語をどう反映させるのか、と期待もしたのだが、特に何か
 のなまりを使うという小細工はしておらず、標準的な日本語であった。
 もちろんキャラクターを区別するために多少の使い分けをしていたが、
 どうしても単一言語の限界があったことはいなめない。それ以前に、作
 者本人の出演をなぞりながら、日本語のキャラクターを作り出していか
 なければならない、という難題に、悪戦苦闘している様子が見て取れた。
 確かにこれは時間的な接近もあって並大抵の苦労ではなかっただろう。

 単色に見えた白井版だが、成果としてかいまみえたものもあった。物語
 の背景や、登場人物の心情が手に取るように伝わるときがあるのだ。そ
 れは日本語であるから、ということだけではないだろう。この作品はま
 ずフランス語ベースで書かれ、つぎに英語ベースでリライトされたそう
 だが、ルパージュ本人の上演でも、フランス語版と英語版ではキャラク
 ターの性格が変わってしまうのだそうだ。であるならば、白井版もまた、
 日本人に近しい、別のキャラクターを生み出していたのだと思う。

 だが、演出にも才能のある白井晃である。できれば今後、白井演出で、
 翻案版『アンデルセン・プロジェクト』を見てみたい気もしている。

 『アンデルセン・プロジェクト』上演情報
  作・演出 ロベール・ルパージュ
  ルパージュ出演版 2006年6月23日〜30日
  白井晃出演版   2006年7月1日〜8日
  世田谷パブリックシアター
  http://www.parco-play.com/web/play/sept/andersen/

 【著者プロフィール】
   今井 克佳(いまい・かつよし)
   東洋学園大学・現代経営学部専任講師
   埼玉大学卒業・東京都立大学大学院博士課程満期退学
   専門は日本近代文学・特に詩の分野。
   文学研究の参考にと、古典翻訳劇の上演には長く足を運んできたが
   近年は演劇の面白さにハマり、ジャンルを問わず様々な舞台に出か
    けている。
    観劇レビューブログ http://tabla.cocolog-nifty.com/junrei/

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 電子辞書SHOPからのお知らせ

 ★リニューアル・オープン・特別記念セール実施中!
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 TranRadar電子辞書SHOP新装開店セール、あと10日、7月20日(木)までの
 期間限定です。

 ◆『CD-180万語対訳大辞典』(日外アソシエーツ) →30%Off
 ◆『CD-ビジネス技術 実用英語大辞典 第4版』(日外アソシエーツ)
                      →20%Off
 ◆上記以外の日外アソシエーツCD-ROM商品 →15%Off
 ◆全商品、送料無料サービス

 ★『コウビルド』の第5版(書籍+CD-ROM)が入荷しました!
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 人気の『コウビルド英英辞典(Collins COBUILD Advanced Learner's
 English Dictionary)』の改訂第5版(書籍+CD-ROM)が入荷しました。
 最新の語彙や定義なども収録。付属のCD-ROMでは辞書本文とWordbank
 例文にアクセスできます。

 また、書籍+Wordbank例文のほか、書籍版付属のCD-ROMには未収録の3
 タイトル; Grammar, Usage, Thesaurusを収録した『改訂第4版 CD-ROM
 リソースパック』もあります。ニーズに合わせてお選びください!

 ◆『コウビルド英英辞典 改訂第5版 CD-ROM付』 3,885円(税込)
   ※「書籍」コーナーでご覧ください
    https://www.tranradar.net/cgi-bin/tran2.cgi?BOOK=BOOK
 ◆『コウビルド英英辞典 改訂第4版 CD-ROMリソースパック』
   TranRadar電子辞書SHOP特価 5,387円(税込)
   ※「CD-ROM」コーナーでご覧ください
    https://www.tranradar.net/cgi-bin/tran2.cgi?CD-ROM=CD-ROM

 ★お知り合いにもご紹介ください! 『入門パック』
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 これから翻訳・通訳業界で仕事をされるビギナーの方々向けに、当店の
 売上実績に基づいた定番CD-ROM辞書(EPWING版)のお得なセット商品
 『入門パック』2種をご用意しました。

 ◆入門パックA(4点セット):特価56,000円(税込) 
   CD-ビジネス技術 実用英語大辞典 第4版<日外アソシエーツ> 
   CD-ジーニアス英和大辞典<大修館書店> 
   CD-新和英大辞典 第5版<研究社> 
   CD-リーダーズ+プラスV2<研究社> 

 ◆入門パックB(3点セット):特価38,000円(税込) 
   CD-ビジネス技術 実用英語大辞典 第4版<日外アソシエーツ> 
   CD-ジーニアス英和大辞典<大修館書店> 
   CD-新和英大辞典 第5版<研究社> 

    https://www.tranradar.net/beginner_pack.html

 ―[PR]―――――――――――――――――――――――――――――
 ★『人物・文献情報WHOPLUS』メールマガジン(無料配信中)
    ⇒お申込はこちら
     http://www.nichigai.co.jp/web_who/request_form.html
    ⇒メールマガジンのバックナンバーはこちら
     http://www.nichigai.co.jp/database/mailmaga/index.html

 ◎知的バラエティコラム/本日も、風まかせ(坂本あおい)
  ⇒第21回『アニータ考』

 ◆WHOPLUSを使ってみよう!◆
 http://www.nichigai.co.jp/database/who-guide/who-guide.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ O.E.D.を引こう!        <サッカー用語の基礎知識>

 2006 FIFA ワールドカップ・サッカーの決勝(7/10)は、イタリアがPK戦
 を制して優勝。ブラジルvsアルゼンチンの決勝、アルゼンチンの優勝を
 予想していた私には、ちょっと意外な結末です。決勝の両チームの平均
 年齢は共に29歳と高く、ドイツW杯は「オヤジたちの反抗」がキーワー
 ドだったそうです(7/11朝日新聞)。

 さて、少々タイミングを逸した感がありますが、OED on CD-ROM V3.1で
 サッカー用語を検索してみましょう。方法は簡単。ADVANCED SEARCH 画
 面で以下の検索式を実行するだけです。

   [soccer]IN[full text]
     OR
   [Assoc.football]IN[full text]

 すなわち「soccer」または「Assoc.Football」の全文検索になります。
「Assoc.〜」とは、勿論 Association Football(サッカー)の略称です。
 ちなみにラグビーは Rugby Union Football ですね。では、ヒットした
 検索結果(164件)からいくつか抜粋してみましょう。

 corner
  13. Games.  a. Assoc. Football. (In full corner-kick.) A free
  kick from the corner of the field obtained by the opposite side
  when a player sends the ball over his own goal-line.

 clear
   IV. 10. c. Assoc. Football, etc. To send (the ball etc.) out
   of one's defensive zone; to kick away from one's goal-area.
   Also absol. or intr.

 clogger
   2. [Perh. directly f. the vb.] Assoc. Football. One who tackles
   heavily, usu. fouling his opponent. colloq.

 dribble
   4. trans. In Assoc. Football, etc. To keep (the ball) moving
   along the ground in front of and close to one by a rapid
   succession of short pushes, instead of sending it as far as
   possible by a vigorous kick. Also absol.

 FIFA
   [Acronym f. the initial letters of Federation Internationale
   de Football Association, established (1904) in Paris, and now
   based in Zurich.] 
   The name of the administrative body controlling international
   association football.

 hack
   I. 2. b. Assoc. Football. To kick the shin of (an opponent) 
   intentionally with the toe of the boot. Also in Rugby Football.
   Const. over, up.

 heading
   5. Assoc. Football. The action of striking or driving the ball
    with the head.

 libero
   A player who ranges across the field as a last line of defence
   behind the full-backs; = sweeper n. 1 e.

 off side
   Away from one's own side; on the wrong side, i.e. in Football, 
   Hockey, etc., between the ball and the opponent's goal. (The 
   specific meaning varies in the different games.) 

 save
   2. Football, Hockey, etc. An act of preventing the opposite
   side from scoring. Now usu. such an action performed by the
   goal-keeper.

 stopper
   1. g. Assoc. Football. A player whose function is to block
   attacks on goal from the middle of the field. Also attrib. as
   stopper centre-half.

 striker
   4. In various games: The player who is to 'strike'; occas. the
   player who has made a stroke. In Assoc. Football and Hockey, a
   forward whose main function is to seek to score goals.

 sweeper
   1. e. Assoc. Football. One who plays as the last line of
   defence except the goalkeeper, across the width of the field
   (i.e. as opposed to a right or left back, etc., in other
   systems).

 trap
   I. 5. c. Assoc. Football. To receive and control (the ball), 
   esp. between the foot and the ground.

 wing
   7. b. In football and similar games: The position of the 
   forwards on either side of the centre; a player or players
   occupying this position. Cf. left wing, right wing.


 ちょっと耳慣れない用語もあります。「clogger」は激しいタックルを
 してよくファウルを犯す選手を言います。「hack」は相手選手の向こう
 ずねを故意に蹴る反則プレーのこと。

「libero」「sweeper」「stopper」はいずれも守備の選手ですが、実際
 の使われ方は微妙に異なるようです。「sweeper」は、ゴール前の最終
 ラインに陣取り、放り込まれたボールを掃き出す役割。日本代表で言え
 ば、キャプテン宮本でしょうか。「libero」は機を見て前線へ上がる攻
 撃的 sweeper。皇帝ベッケンバウアーが実践した“攻撃参加”によって、
 このポジションが確立したそうです。「stopper」は相手をマークして
 攻撃を摘む役割。ボンバーヘッド中澤は名ストッパーですね。

「trap」はよく耳にしますが、要するにボールを受け止めて自分のコン
 トロール下に置くこと。アルゼンチンのロドリゲス選手が対メキシコ戦
 で見せた鮮やかな胸トラップからの強烈なミドルシュートは記憶に新し
 いですよね。


 ところで、日本代表の戦績は1分2敗と奮いませんでした。新聞や雑誌の
 ジーコ・ジャパン4年間の総括記事を読むと結果の出せなかったジーコ
 監督(の無策)を断罪する厳しい口調が目立つようです。前監督のトル
 シエが discipline(規律)を重んじ自分のプラン(戦術)に当てはめ
 て細かく選手をコントロールしたのに対し、ジーコは「選手の自主性」
「自由な発想」を尊重し「チームの意志」に委ねました。対照的な興味
 深い采配です。所謂、組織重視か、個性重視かといった論争もありまし
 た。

 ジーコの目ざしたブラジル流の創造的サッカーは、discipline(規律)
 を求めなかったのでしょうか・・・いや。2004年2月に日本代表の7選手
 が合宿中に無断外出の上、飲酒していたことが発覚、週刊誌を賑わせた
 ことがありましたが、その時のジーコの落胆ぶりは相当なものでした。

「自由」は「責任」が伴うものであり、選手はジーコの信頼に応えるべ
 く自助努力が求められます。組織において無条件の自由放任主義はあり
 得ないと思います。Webster で“discipline”を引くと、以下のように
 出ています。

 discipline
    c : conduct in accordance with a self-imposed rule or set of
    rules : SELF-CONTROL, SELF-RESTRAINT

「規律」とは自分の外にあるもの(=監督)だけではなく、自分の内に
 あるもの…ジーコが言いたかったのは、そういうことではないでしょう
 か。内なる discipline を共有し、チームが一丸とならなければ、世界
 で勝利を収めることはできないでしょう。そのためには中田(ヒデ)の
 ように衝突を恐れず選手同士で率直な意見を出し合い、とことんチーム
 プレイを詰めること、問題を放置せずにひとつずつピッチ上で解決して
 いく以外にないのかもしれません。サッカーに王道なし。

 気が早いですが、オシム監督の「考えて走るサッカー」・・・トルシエ
 やジーコとはまた違った理論派のようで、4年後が楽しみです。

                              (竹)
 ----------------------------------------------------------------
【Oxford English Dictionary 2/e on CD-ROM Ver. 3.1 のガイド】
 → http://www.tranradar.net/oed_v3.html

【Oxford English Dictionary Online】※有料−別途会員登録が必要
 → http://dictionary.oed.com/index.html

【Shorter Oxford English Dictionary on CD-ROM Version 2.0 案内】
 → http://www.tranradar.net/soed_v2.html

【Webster's Third New International Unabridged Dictionary on
 CD-ROM Ver. 3.0 のガイド】
 → http://www.tranradar.net/webster.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 〜Nichigai Introduction Party〜 <コウビルド英英辞典の用例>

 (1) I'd be glad if the boys slept a little longer so I could do
 some ironing.

 (2) I think he's going to be pleased that we identified the
 real problems...

 (3) I was delighted to be able to eat my favorite dishes to my
 heart's content.

 (4) I am flattered that they should be so supportive...


 (おまけ)

 「Collins コウビルド英英辞典 改訂第5版」に付いているCD-ROMで、
 "delighted" を見ていたら、"Turkish delight" を見つけました。「ナ
 ルニア国物語」ファンの期待を裏切ってしまうかもしれませんが・・

 Turkish delight is a jelly-like sweet that is covered with
 powdered sugar or chocolate.


 ◇「Collins コウビルド英英辞典 改訂第5版 CD-ROM付」の
     詳細はこちら。
   https://www.tranradar.net/cgi-bin/tran2.cgi?BOOK=BOOK

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 後記

「ダ・ヴィンチ・コード」を読みました。活字と言えばスーパーの折込
 チラシしか読まない家内が珍しく買ってきたので割り込んで読みました。
 いや〜衝撃でした。何が衝撃かというと作者ダン・ブラウンが私と同年
(1964年)生まれだということに。いい歳になってきたという感覚
 はありましたが、まさか世界的ベストセラーを同年代の者が書くとは・
 ・・
 お話の方は−−犯人が分かった時、「えー」と思いましたが、キリスト
 世界の一面を知る本として面白い本でした。
                              (青)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 配信登録・停止の手続きは、下記↓のフォームからお願いします。
 http://www.nichigai.co.jp/translator/request_form2.html

 または tran@nichigai.co.jp 宛に「配信希望」「配信希望せず」と
 直接ご連絡いただいても手続きができます。

 ★友人・知人、親戚・縁者に配信希望の方がいらっしゃる場合、
 →http://www.nichigai.co.jp/translator/request_form2.html
 を教えてあげてください。

 なお、バックナンバーはこちらでご覧いただけます。
 →http://www.tranradar.net/mail_mag/index.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 読んで得する翻訳情報マガジン トランレーダー・ドット・ネット
 No.109 に対するご意見ご要望はこちらまでお寄せください。
  tran@nichigai.co.jp ※ 提供 日外アソシエーツ株式会社
  http://www.nichigai.co.jp/
 ※ 発行人 森本浩介  ※ 編集スタッフ 青木竜馬/竹村雅彦
 【バックナンバー】
  http://www.tranradar.net/mail_mag/index.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「読んで得する翻訳情報マガジン」に記事として掲載されたサイト
 を利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、編集発行人は一
 切の賠償責任を免れます。「読んで得する翻訳情報マガジン」に
 掲載された記事の転載については、発行人の方にご一報ください。
 許可の無い転載は禁止いたします。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Copyrights (c) 2006 Nichigai Associates. All Rights Reserved.


「読んで得する翻訳情報マガジン」案内へ戻る