┏┌┌┌
    ┏┏┌┌  読んで得する翻訳情報マガジン
    ┏┏┏┌ 〜トランレーダー・ドット・ネット〜
   ┏┏┏┏     No.96/2005.12.22

   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃      《年末年始セール》実施中です!!           ┃
   ┃―――――――――――――――――――――――――――┃
   ┃ * 翻訳・語学のためのオンラインCD-ROM辞書専門店 *  ┃
   ┃   ★ http://www.nichigai.co.jp/translator/ ★   ┃
   ┃  ネット上でも対面販売の気配りを大事にしています  ┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
 ━━━━━━━   コンテンツ・メニュー   ━━━━━━━━━
 ■「$100ラップトップ」の可能性             田村洋一
 ■ 電子辞書SHOPからのお知らせ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■「$100ラップトップ」の可能性             田村洋一

  2005年11月に北アフリカ、チュニジアの首都チュニスで開かれた「世
 界情報社会サミット(WSIS)」は世界中のインターネット関係者の注目を
 集めました。米商務省管轄のICANN(発音は"I can")というNGOを通じて
 実質的にインターネットを支配する米国と、ITU(国際電気通信連合)を
 中心とする国際管理に移行すべきだとする欧州やアジア・アフリカ諸国
 の間で駆け引きが展開されたからです。結局、国連支配下の運営では各
 国の合意形成に時間がかかりすぎ現実的ではないという主張に、このま
 まではインターネットが分裂するという危機感も手伝って、現状維持に
 落ち着きましたが、米国は若干譲歩した形になりました。各国の政治的
 ・軍事的サイバー戦略が絡むので問題は複雑です。

  この会議ではもう1件、興味深い出来事がありました。アナン国連事
 務総長も参加して「$100ラップトップ」の試作品による実演が初めて公
 開されたのです。これは米国のNPO「OLPC」(One Laptop per Child)が
 実用化に向けて研究開発を進めている新しい携帯型コンピュータです。
 詳しくはWebサイトを見ていただくとして簡単に説明すると、頑丈で、
 いろいろな形態で利用でき、手回し発電機を内蔵して電気のない地域で
 も使えるLinux機です。OLPCはMIT(マサチューセッツ工科大学)のMedia 
 Labの代表者であるネグロポンティ教授(Nicholas Negroponte)を中心と
 するグループが設立した団体で、組織としてはMITから独立しているも
 のの、主要メンバーはMIT Media Labの研究者です。また、企業会員と
 してAMD(半導体)、Brightstar Corporation(運輸、通信機器)、Google
 (検索サービス)、News Corporation(報道出版)、Nortel(通信機器)、
 Red Hat(Linuxディストリビューション)の6社が参加し支援しています。
 国連はこのプロジェクトに直接関与しているわけではありませんが、
 ミレニアム宣言を受けて創設された「情報通信技術(ICT)タスクフォー
 ス」の活動と関連があります。

  OLPCの目的は、その名前が示す通り、新しい教育環境となるべきコン
 ピュータを世界の子どもたちが1人1台利用できるように、できる限り価
 格を抑えて提供することです。そこで価格目標は当初$100(発注量100万
 台の場合の単価)と設定し、量産効果でさらに低価格化しようという計
 画です。販売先は各国政府の教育担当部門で個人への販売は予定されて
 いません。第三者による「$100ラップトップ」の解説では「貧窮国のデ
 ジタル・デバイド対策」という面ばかりが強調されますが、それだけで
 はありません。興味深いのはプロジェクトのメンバーに数学教育で知ら
 れたMIT名誉教授・パパート博士(Seymour Papert)が含まれていること
 です。

  もともと人工知能の研究者であったパパート博士が提唱した(教育に
 おける)「Constructionism」は「構成主義」と訳されることがあります
 が、意味としては「作りながら学ばせる教育」です。かつて博士はプロ
 グラミング言語LOGOを共同開発し、それを使ってLEGO社の玩具ロボット
 「Lego Mindstorms」を制御できるようにして、この教育理論を実践し
 ました。蛇足ですが、LOGOは私が一番好きなプログラミング言語です。
 よく「タートルによる子供用お絵描きソフト」などと言われますが、こ
 れは全くの認識不足です。Lispゆずりのテキスト処理機能は強力でエレ
 ガント。私はデータベース・ソフトを作って使っていました。パパート
 博士のアイデアがなかなか正当に理解されないのは残念なことです。

  さて本題に戻って、「パパートの法則」を紹介しましょう。英文
 Wikipedia 掲載の文章を仮に訳してみると「新しいスキルを獲得する場
 合だけでなく、既知の事柄を別の仕方で組織化する方法を習得した場合
 も、(子どもは)精神的に大きく一歩成長する」というものです。パパー
 ト博士の頭の中には「$100ラップトップ」を使った新しい教育プランが
 あるに違いありません。OLPCが言う「学び方を学ぶためのコンピュータ」
 とも一脈通じるところがあるようです。

  「$100ラップトップ」のアイデアが発表されて以来、懐疑派がいるこ
 とも事実です。端的に言えば「あんなオモチャは役に立たないし、財政
 的な裏付けもない。いつものMedia Labの“vaporware”さ」ということ
 です。私から見れば、多くの批判は肥満化した現在のパソコンに慣れす
 ぎて本質を見失った意見です。私自身の経験でも道具は使い方次第です。
 最初に買ったラップトップ型ワープロは表示が32字×2行という現在の
 電子辞書以下の貧弱さでしたが、報告書もプレゼン用のOHP資料も問題
 なく作れました。しかも新幹線で移動中にです。これは制約が多い中で
 もソフトウェアが優れていたからです。「$100ラップトップ」でもソフ
 トウェアは非常に重要です。「英語偏重」になるのは好ましくないので、
 各国語対応が必要です。
 
  計画倒れに終わるのではないかとの懸念を覆すように12月13日、OLPC
 から量産に向けたメーカー選定結果が発表されました。台湾のQuanta 
 Computer (廣達電脳)が量産モデルの開発を担当することになったので
 す。同社はOEM専業の隠れた大手パソコンメーカーです。今から1年後の
 2006年末までに実際の製品が登場する予定です。楽しみですが、どんな
 ソフトが動くのでしょうか? 本当に$100で作れるのでしょうか?

●参考
・MIT Media Labの「$100 Laptop」ホームページ:
 http://laptop.media.mit.edu/
・Seymour Papert博士のビデオ講義録(日本の教育関係者向け、1980年代)
 「Constructionism vs. Instructionism」:
 http://www.papert.org/articles/const_inst/const_inst1.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 年末年始の営業について

 電子辞書SHOPでは、年内は29日(木)まで営業いたします。ただし、社内
 在庫がない商品の場合、仕入れ先の都合で年内の発送ができない場合も
 ございます。また、年末は配送事情が厳しくなりますので、通常よりも
 お届けにお時間がかかる場合がございますので、あらかじめご了承くだ
 さい。

 尚、新年は1月6日(金)より営業を開始いたします。商品発送は10日(火)
 からとなります。どうぞよろしくお願いいたします。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 電子辞書SHOPからのお知らせ

 ただいま、《年末年始セール》を行っています。期間は年明け1/15まで。
 是非ご利用下さい!!

 ●●セール内容●●
  「CD-180万語対訳大辞典」を25%OFF(税込77,175円)
  「CD-人文社会37万語対訳大辞典」を15%OFF
   その他日外アソシエーツ商品(書籍を除く)はすべて20%OFF
  「CD-ROM 世界大百科事典 第2版 & マイペディア」を20%OFF
   期間中は、お買上合計金額10,500円以上で送料無料(国内のみ)

  ★ 金融・証券・保険の専門用語ならコレ!
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 WAVE出版の「和英 英和 金融・証券・保険用語辞典 CD-ROM版」の取り
 扱いを始めました。版元の紹介によれば、収録用語は編者が永年にわた
 る通訳・翻訳業務の中で蓄積してきた英和両語から重要と思われる用語
 に絞り込んだものだそうです。一般辞書ではわからない用語の調査に。

 ◆「和英 英和 金融・証券・保険用語辞典 CD-ROM版」
   通常価格9,975円(税込) → 特価8,978円(税込) 
  http://www.nichigai.co.jp/translator/detail1d.html#10

  ★「ENCYCLOPAEDIA Britannica」の2006年版が出ました!
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「ENCYCLOPAEDIA Britannica 2006」の見本が早くも届きました。新しい
 年、世界を知るにはまずこの事典から。 

 ◆「ENCYCLOPAEDIA Britannica 2006 (DVD版またはCD-ROM版)」
   価格 各15,750円(税込)
  http://www.nichigai.co.jp/translator/britannica.html

  ★ 年末恒例 2005年売れ筋ランキング
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 2005年も電子辞書SHOPをご愛顧くださいまして、誠にありがとうござい
 ました。
 年末恒例の売れ筋ランキング(2005年下期)を発表いたします〜。

 1位 CD-コンピュータ用語辞典第4版(日外アソシエーツ)
 2位 CD-ビジネス技術 実用英語大辞典 第4版(日外アソシエーツ)
 3位 TRADOS 7 Freelance(SDLトラドス・ジャパン)
 4位 リーダース+プラスV2(研究社)
 4位 CD-ROM世界大百科辞典第2版&マイペディア(日立S&S)
 6位 CD-専門用語対訳集 機械・工学17万語(日外アソシエーツ)
 7位 CD-人文社会37万語対訳大辞典(日外アソシエーツ)
 8位 180万語大辞典(日外アソシエーツ)
 8位 Oxford English Dictionary Ver3.1(オックスフォード出版局)
10位 岩波理化学辞典第5版 CD-ROM版(岩波書店)

 今年改訂した「コンピュータ用語辞典第4版」、新しい分野で新登場の
 「人文社会37万語対訳大辞典」に注目していただけましたことを大変嬉
 しく思います。
 2006年も皆様のご利用をスタッフ一同お待ち申し上げております。
 どうぞよろしくお願いいたします。

―[PR]―――――――――――――――――――――――――――――
 ☆『人物・文献情報WHOPLUS』メールマガジン(無料配信中)
    ⇒お申込はこちら
     http://www.nichigai.co.jp/web_who/request_form.html
    ⇒メールマガジンのバックナンバーはこちら
     http://www.nichigai.co.jp/database/mailmaga/index.html

 ◎名物コラム《わが家にWHOPLUSがやってきた》丸山タケシ
   ⇒(番外編)「この20年の時代の変遷に思いを馳せる」

 ◆WHOPLUSを使ってみよう!/2005年 年忘れ 話題のひと◆
   http://www.nichigai.co.jp/database/who-guide/who-guide.html

 ------------------------------------------------------------
 携帯公式メニュー ⇒ 辞書/便利ツール ⇒ JLogos(ジェイロゴス)
 ------------------------------------------------------------
 厳選の50冊、200万語の辞書群、使い放題で月額たったの300円!
 ビジネス技術実用英語大辞典(海野さんの辞書)など日外アソシエーツ
 の辞書十数点収録。
 詳細はこちら:http://www.nichigai.co.jp/database/jlogos.html
   [JLogos] http://www.jlogos.com/

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■後記

 ファンやものごとに精通している方からみれば、「何をいまさら」と思
 われるでしょうが、最近、「刑事ナッシュ・ブリッジス」(AXN)という
 ドラマにはまっています。特に木曜日(厳密には金曜日)の2時から3時と
 いう放映時間と相まって、「明日も仕事なのに、オレの人生これでいい
 のか?」と思いつつ見るのがたまりません。
 ところで、吹き替えの命は喚きちらすこと、と錯覚している声優が多い
 ことが一因ですが、私は洋モノは断然、字幕に限ると常々思っています。
 しかし、この「刑事ナッシュ・・・」に関しては、ナッシュと相棒ジョ
 ーがナッシュの愛車'71 年型クーダ内で織りなす会話が魅力です。大袈
 裟なセリフ回しの声優・野沢那智(ナッシュ)ととぼけた青野武(ジョー)
 のからみを聞いていると、吹き替えドラマも捨てたものではないなと思
 います。
 因みに、このドラマの翻訳は『映画翻訳入門』(アルク)の著者の一人
 である、佐藤一公氏などが担当しています。
 あまり表だって論評されることはありませんが、声優と翻訳者がドラマ
 の出来不出来に与える影響は結構大きなものがあります。
 
                              (青)
 〈関連情報〉
 ★「刑事ナッシュ・ブリッジス」↓をご覧下さい
 http://www.axn.co.jp/nashbridges/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
配信登録・停止の手続きは、下記↓のフォームからお願いします。
 http://www.nichigai.co.jp/translator/request_form2.html

または tran@nichigai.co.jp 宛に「配信希望」「配信希望せず」と
直接ご連絡いただいても手続きができます。

★友人・知人、親戚・縁者に配信希望の方がいらっしゃる場合、
 →http://www.nichigai.co.jp/translator/request_form2.html
を教えてあげてください。

なお、バックナンバーはこちらでご覧いただけます。
 →http://www.nichigai.co.jp/translator/mail_mag/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
読んで得する翻訳情報マガジン トランレーダー・ドット・ネット
No.96 に対するご意見ご要望はこちらまでお寄せください。
 tran@nichigai.co.jp ※ 提供 日外アソシエーツ株式会社
 http://www.nichigai.co.jp/
※ 発行人 森本浩介  ※ 編集スタッフ 青木竜馬/竹村雅彦
【バックナンバー】
 http://www.nichigai.co.jp/translator/mail_mag/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「読んで得する翻訳情報マガジン」に記事として掲載されたサイト
を利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、編集発行人は一
切の賠償責任を免れます。「読んで得する翻訳情報マガジン」に
掲載された記事の転載については、発行人の方にご一報ください。
許可の無い転載は禁止いたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyrights (c) 2005 Nichigai Associates. All Rights Reserved.


「読んで得する翻訳情報マガジン」案内へ戻る