┏┌┌┌
    ┏┏┌┌  読んで得する翻訳情報マガジン
    ┏┏┏┌ 〜トランレーダー・ドット・ネット〜
    ┏┏┏┏     No.85/2005.7.22

   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃          いよいよ夏本番。           ┃
   ┃―――――――――――――――――――――――――――┃
   ┃ * 翻訳・語学のためのオンラインCD-ROM辞書専門店 *  ┃
   ┃   ★ http://www.nichigai.co.jp/translator/ ★   ┃
   ┃  ネット上でも対面販売の気配りを大事にしています  ┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
 ━━━━━━━   コンテンツ・メニュー   ━━━━━━━━
 ■「山本ゆうじの翻訳道具箱」(その35)       山本ゆうじ
 ■ 翻訳劇のフシギ・翻訳劇の魅力 10         今井克佳
 ■ 電子辞書SHOPからのお知らせ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「山本ゆうじの翻訳道具箱」(その35)役所言葉の解剖

 「金融庁が目安箱を作った」というニュースを見て、「またか」と思
 われた方もいらっしゃるでしょう。
 http://www.fsa.go.jp/receipt/meyasu.html

 目安箱とは、みなさんもご存じのとおり、八代将軍・徳川吉宗が「庶
 民の要求・不満・役人の不正の告発などの投書を受けるために、評定
 所の門前に置かせた箱」のことです。当時、不当な訴えなどは処分の
 対象となったそうで、民主主義や言論の自由とは程遠いものです。こ
 の名称は、時代錯誤的で国民を侮辱するものです。二十一世紀の今、
 国民の利益のために存在する公僕が使う名称ではありません。「ご意
 見拝聴箱」ではなぜいけないのでしょうか。そもそも、こんなに不正
 が横行している時代で、吉宗を気取ることが片腹痛いことですが。談
 合が止められないなら、いっそ合法化して「田沼箱」や「談合箱」で
 入札すればよいでしょう。

 「天下り」という言葉にも(行為にも)腹が立ちます。自分たちは神
 様のつもりなのでしょうか。知人に官庁に勤める人が何人かいますが、
 年を取っても、甘い汁を吸うような人間にはなってほしくないもので
 す。

 それはともかく、役所言葉は昔から意味不明瞭の代表格ですが、今回
 はその日本語を検討してみましょう。

 「これからの時代に求められる国語力について」(文化審議会答申、
 2004年2月3日)
 http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/bunka/toushin/04020301/002.htm

 国語の授業のお手本にしたくなるような、ため息が出るような文章、
 ではありません。一般にありがちな日本語の文章の欠点が多く見受け
 られます。論拠、具体例、統計をほとんど述べず、感情的な主張を並
 べ立てているために説得力がありません。
 「なぜか」を追求する論理能力、思考力が弱い教育の影響でしょう。
 以下、引用個所の先頭には■記号を付けています。

 ■「また,言葉によって多様な人間関係を構築することのできる『人
 間 関係形成能力』や目的と場に応じて『効果的に発表・提示する能力』
 は,現在の社会生活の中で強く求められている能力の一つであるが,
 これらの根幹にあるのもコミュニケーション能力であり,国語の力で
 ある。」

 「能力の一つ」と書いていますが、2つ挙げていますね。この直後に
 「これらの根幹……」と書いているように、書き手はこの「能力」が
 複数であることは意識していたようです。ここで「能力の一つである」
 と書く必要はありません。これはもったいぶった書き方の典型例です。
 「能力の例である」または「重要な能力である」などと書けば、よい
 はずです。国語の話をしているときに「コミュニケーション」という
 外来語を乱発するのも、違和感を覚えます。約3300字の中で9回も使っ
 ています。しかも、「コミュニケーション」とは何か、ということに
 ついては定義されていません。

 ■「いじめや不登校,家庭内暴力,少年非行などの子供をめぐる諸問
 題についても,子供同士,子供と教員,子供と親,子供と大人などの
 間で言葉を介しての意思疎通や,日常的なコミュニケーションが十分
 にできなくなっていることが,一つの原因ではないかと指摘する声も
 ある。」

 「意思疎通」、「コミュニケーションが十分にできなくなっているこ
 と」は2つです。ここでまた、「一つの原因」というもったいぶった書
 き方をしています。さらに、ここでの「コミュニケーション」も何を
 指しているのか不明確です。「意思疎通」とどう違うのでしょうか。

 ■「これらの諸問題への対応の面からも,言葉を用いて伝え合う能力
 の育成は子供たちの教育における喫緊の課題であると考えられる。」

 「喫緊の課題」。これをなぜ「優先課題」と書かないのでしょうか。
 「喫緊」と書いたとき、書き手の頭の中では「オレハ エラインダ」マ
 ーチが鳴り響いていたことでしょう。「優先」と書くと知的レベルが
 低いと思われるのでしょうか。「分かりやすく書く」ことこそが「意
 思疎通」には重要だと私は思います。また、この文の最後の「と考え
 られる」は余分です。

 ■「これらの情報を適切に活用する能力,具体的には,膨大な情報を
 速やかに処理・判断する能力,必要な情報と必要でない情報を選択す
 る能力,多くの必要な情報の中から本質をつかみ取る能力,また,限
 られた時間の中で的確に文章をまとめて自らの情報を発信する能力な
 どがこれまで以上に求められる。」

 悪文の典型、「長すぎる文」です。1つの文にこんなに情報を詰め込ん
 ではいけません。「意思疎通」が妨げられます。「情報を速やかに処
 理・判断」するために、この文を見やすく提示するにはどうしたらよ
 いでしょうか。たとえば、箇条書きにするとよいでしょう。しかし、
 箇条書きには必ず説明が必要です。この文は、これだけで完結してい
 るので、単純に箇条書きに直しただけでは説明不足であることにかわ
 りありません。

 ■「これらの力を伸ばす上で,国語の運用能力や読書などによって培
 われた大局観が根幹となることは言うまでもない。」

 「言うまでもない」という書き方ももったいぶっており、読者を軽ん
 じています。「言うまでもない」なら最初から書いてはいけません。
 これは、「これ以上説明しなくても分かるだろう」という逃げの一手
 です。
 しかも、この文が、この文章の最後の文です。書き手は、本当にこれ
 以上何も説明する気がないようです。「読書」「大局観」という言葉
 は、この文で初めて登場しますが、どのような読書かは一切説明して
 いません。自分の思いこみを、相手に押しつけようとしていると思わ
 れてもしかたがありません。

 少なくとも、この文章は、日本語作文の課題を考えさせるきっかけと
 しては、役立ったといえます。

  ご質問、ご感想、ご要望、ご意見などがありましたら、
 tran@nichigai.co.jp までどうぞ。
 《このコラムは音声認識ソフトを使用して口述で執筆し、音声読み上
 げにより校正しています》

  【著者プロフィール】
   山本 ゆうじ(やまもと・ゆうじ)
   フリーランス実務翻訳者。国際学校 UWC イギリス校で二年間学び、
  筑波大学を経て、シカゴ大学人文学修士号を取得。
  日英仏語で、美学・比較文学・芸術学・文章技法などを学ぶ。

  transPC  【実務翻訳】	  http://transpc.cosmoshouse.com/
  秋桜舎  【文芸談義/文芸翻訳】http://cosmoshouse.com/

 『世界に通じる学校――国際学校 UWC の異文化理解教育』発売中
  山本ゆうじ〔編著〕2004.4 アルク刊 A5/199p \2,310(税込)
  http://www.bookpark.ne.jp/cm/pudding.asp?content_id=ALCB0025
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 翻訳劇のフシギ・翻訳劇の魅力 9         今井克佳

 『尺には尺を』

 「子どものためのシェイクスピアカンパニー」なのだそうだ。毎年夏
 に上演してもう11作目(再演含む)。評判なので覗いてみた。平日
 ソワレとはいえ、客席にお子様はほとんどいない。まあ後ろの列の行
 儀と頭の悪そうな男子学生らしき方々が、まあ「お子様」ともいえた
 が、その方々が「子どものためじゃないじゃん」と幕間に話していた
 がむべなるかな。

 『尺には尺を』Measure for Measure はシェイクスピアの「問題劇」
 の一つだそうだ。「問題劇」とは、パンフによれば「見終わって、す
 っきりしない」物語のことらしい。ウィーンの公爵ヴィンセンシオは、
 目論みあって忠実な部下アンジェロに市政を任せ、旅に出る。とみせ
 かけ実は修道士に身をやつし、アンジェロがどんな政治を行うか見守
 っているのだ。脚色家はこれを「アンジェロ観察旅絵日記」と名付け
 笑いをとる。

 ストーリーの骨格を保ちながら、脇筋をそぎ落とし、現代的な言葉と
 解釈で面白く脚色したところが「子どものため」ということらしいが、
 決して「子どもだからあたりさわりなく、可愛らしく」と媚びてはい
 ない。市政を任されたアンジェロは形骸化していた男女関係に関する
 古い法律を持ち出し、結婚前に女を孕ませた男クローディオに死刑を
 言い渡す。ところが兄のクローディオを救おうと命乞いに来た妹の修
 道尼イザベラに恋をしてしまい、兄の命を救う代わりに一夜を共にせ
 よとせまる。

 うーん、現代にもありそうなセクハラ話。さすが「子どものため」。
 意外とこういう方がきょうびの小学生は集中するかも。イザベラの危
 機に、突如現れた謎の修道士(実は公爵)は、解決策を講じるのだが・
 ・早い展開、あっという間に結末。しかしこりゃほんとに納得がいか
 ない終わり方だ。今回の脚色は、非常に面白い結末の解釈を付け加え、
 原作ではすっきりしない物語を皮肉たっぷりの現代的風刺にしてみせ
 た。

 黒づくめの登場人物たちがクラッピング(拍手)しながら登場・退場
 する演出や、抽象的でシンプルな舞台装置、多くが二役を演じる俳優
 の技量。とてもスタイリッシュな舞台で、むしろ大人に薦めたい「子
 どものためのシェイクスピア」だ。

 【上演情報】『子供のためのシェイクスピアカンパニー 尺には尺を』
 東京公演 7月13日〜19日(地方公演あり)
 作 W・シェイクスピア  翻訳 小田島雄志
 脚色・演出 山崎清介
 http://homepage1.nifty.com/j-ishikawa/kodomo/company/

 【著者プロフィール】
   今井 克佳(いまい かつよし)
   東洋学園大学・現代経営学部専任講師
   埼玉大学卒業・東京都立大学大学院博士課程満期退学
   専門は日本近代文学・特に詩の分野。
   文学研究の参考にと、古典翻訳劇の上演には長く足を運んできたが
   近年は演劇の面白さにハマり、ジャンルを問わず様々な舞台に出か
    けている。
    観劇レビューブログ http://tabla.cocolog-nifty.com/junrei/
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 電子辞書SHOPからのお知らせ

 《サマーセール》には多くのご注文をいただき、誠にありがとうござ
 いました。

 ★「CD-人文社会37万語対訳大辞典」にご注目下さい!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 新刊の「CD-人文社会37万語対訳大辞典」、"意外と使えそう"とのお褒
 め(?)もいただいています。より詳しい収録用語サンプルページもアッ
 プしました。是非一度ご覧になってみて下さい。

 ◆「CD-人文社会37万語対訳大辞典」  特価 35,910円

 http://www.nichigai.co.jp/translator/cd-jinbun37.html
 http://www.nichigai.co.jp/translator/cd-jinbun37ex.html

 ★ 医学翻訳ソフト+音声認識ソフトを取り扱います
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 翻訳ソフトのクロスランゲージから「MED-Transer V4 Professional 
 ステッドマン付」に日本語音声認識ソフト「ドラゴン・スピーチ プロ
 フェッショナル7」をセットした超お得なパック商品が発売されまし
 た。

 ◆「MED-Transer V4 プロフェッショナルfor Windows 
   ステッドマン翻訳専門語辞書+ステッドマン医学大辞典パック
   +ドラゴンスピーチ Pro 7」
    通常セット価格 249,900円 →特価 155,400円

 http://www.nichigai.co.jp/translator/software/index.html

 ★ 海外旅行にはこれ! セイコー電子辞書
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 夏休み、海外にお出かけになるときはそっとバッグにしのばせて‥

 ◆セイコー電子(IC)辞書「SR−V530」(日/中/英)
   メーカー希望価格 21,000円 →特価 10,000円
 http://www.nichigai.co.jp/translator/ic-dictionary/sr-v530.html

 ◆セイコー電子(IC)辞書「SR−V540」(日/伊/英)
   メーカー希望価格 21,000円 →特価 10,000円
 http://www.nichigai.co.jp/translator/ic-dictionary/sr-v540.html

 *以上、上記価格はすべて税込価格です

 ―[PR]――――――――――――――――――――――――――――
 ☆『人物・文献情報WHOPLUS』メールマガジン(無料配信中)
    ⇒お申込はこちら
     http://www.nichigai.co.jp/web_who/request_form.html
    ⇒メールマガジンのバックナンバーはこちら
     http://www.nichigai.co.jp/database/mailmaga/index.html

 ◎知的バラエティコラム/本日も、風まかせ(坂本あおい)
  ⇒第10回「血液型の悪夢」

 ◆WHOPLUSを使ってみよう!/脚本家を探してみよう!◆
  http://www.nichigai.co.jp/database/who-guide/who-guide.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
配信登録・停止の手続きは、下記↓のフォームからお願いします。
 http://www.nichigai.co.jp/translator/request_form2.html

または tran@nichigai.co.jp 宛に「配信希望」「配信希望せず」と
直接ご連絡いただいても手続きができます。

★友人・知人、親戚・縁者に配信希望の方がいらっしゃる場合、
 →http://www.nichigai.co.jp/translator/request_form2.html
を教えてあげてください。

なお、バックナンバーはこちらでご覧いただけます。
 →http://www.nichigai.co.jp/translator/mail_mag/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
読んで得する翻訳情報マガジン トランレーダー・ドット・ネット
No.85 に対するご意見ご要望はこちらまでお寄せください。
 tran@nichigai.co.jp ※ 提供 日外アソシエーツ株式会社
 http://www.nichigai.co.jp/
※ 発行人 森本浩介  ※ 編集スタッフ 青木竜馬/竹村雅彦
【バックナンバー】
 http://www.nichigai.co.jp/translator/mail_mag/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「読んで得する翻訳情報マガジン」に記事として掲載されたサイト
を利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、編集発行人は一
切の賠償責任を免れます。「読んで得する翻訳情報マガジン」に
掲載された記事の転載については、発行人の方にご一報ください。
許可の無い転載は禁止いたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyrights (c) 2005 Nichigai Associates. All Rights Reserved.


「読んで得する翻訳情報マガジン」案内へ戻る