┏┌┌┌
   ┏┏┌┌  読んで得する翻訳情報マガジン
   ┏┏┏┌ 〜トランレーダー・ドット・ネット〜
   ┏┏┏┏     No.81/2005.5.30

  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ┃   『CD-コンピュータ用語辞典 第4版』好評です!    ┃
  ┃―――――――――――――――――――――――――――┃
  ┃ * 翻訳・語学のためのオンラインCD-ROM辞書専門店 *  ┃
  ┃   ★ http://www.nichigai.co.jp/translator/ ★   ┃
  ┃  ネット上でも対面販売の気配りを大事にしています  ┃
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
 ━━━━━━━   コンテンツ・メニュー   ━━━━━━━━━
 ■「山本ゆうじの翻訳道具箱」(その33)        山本ゆうじ
 ■ 翻訳劇のフシギ・翻訳劇の魅力 9           今井克佳
 ■ 電子辞書SHOPからのお知らせ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「山本ゆうじの翻訳道具箱」(その33)

 パソコン技能の必要性3/自動化のためのマクロ

  メイン機として使用している水冷式パソコンがしばらく前に故障した
 ので、修理に出していました。サブ機としてノートパソコンがあるので
 すが、以前から性能不足を感じていたので、新しいノートパソコンを買
 いました。メイン機が戻ってきてからも、Windows のシステム自体にも
 複雑な問題が発生していたため、その修復にはずいぶん時間がかかりま
 した。ただ、何重にもバックアップをしていたので、データの損失はあ
 りませんでした。みなさんにも、ふだんからバックアップの習慣をつけ
 ることをお勧めします。めったにないでしょうが、システムに複雑な問
 題が発生したとき、その修復に時間をかけたくなければ、システム全体
 をバックアップするソフトが必要になります。

  さて、今回は作業の自動化について少し考えてみましょう。これまで
 にも何回か触れてきましたが、みなさんはOfficeのマクロをお使いです
 か?
  Office のマクロは、VBA (Visual Basic for Applications) というプ
 ログラミング言語に基づいています。特定の操作を記録・再生するだけ
 なら、VBA についてほとんど知らなくても、ある程度のことはできます。
 マクロの作成環境は、Office に含まれているので、他に何かを購入した
 りする必要はありません。TRADOS の Word 上のインターフェイスも、マ
 クロで作成されています。

  一般に、プログラミングというものは、ある程度の水準までしっかり
 知識と技能を身につけないと、なかなか役に立つものを作ることができ
 ません。しかし、マクロ(VBA)では、少しの知識でも、場合によっては
 作業を大幅に楽にできることがあります。もちろん、VBA のプログラミ
 ングの基本を身につければ、さらに込みいった処理もできます。重要な
 のは「特定のパターンさえ分かれば、パソコンにそのパターンを処理す
 るための手順を教え、パソコンに作業させることにより、人間は楽をす
 ることができる」ということです。マクロとは、その「パターンを処理
 するための手順」です。たとえば、特定の文字列Aを別の文字列Bに置換
 する場合、何度もその作業を行うなら、そのためのマクロを作成すれば、
 ボタンひとつで作業ができるようになります。

  さまざまな翻訳支援ツールも、突き詰めれば特定のパターンを処理す
 るものですが、マクロでは、その処理の手順を、状況に応じて簡単に書
 き換えることができます。先ほどの例で言えば、検索する文字列や置換
 する文字列を必要に応じて自由に変更することができます。何度も使う
 パターンと分かっていれば、それぞれのパターンに応じてマクロを作成
 すればよいわけです。複数のマクロを組み合わせることで、複雑な処理
 をすることもできます。

  マクロの作成についての情報は、こちらが参考になります。

 モーグ
 http://www.moug.net/

  本格的なマクロを作成するときは、VBAのヘルプが不可欠です。これは
 Office のセットアップ時に含まれていないことがあるので、もしなけれ
 ば Office のセットアップを実行して追加します。ヘルプ内の検索機能
 を利用して、必要な情報を徹底的に探し出す必要があるでしょう。また、
 日本語・英語にかかわらず、インターネット上の情報も役立ちます。

  うまく動作するマクロを作るためには、それなりの勉強と、試行錯誤
 の労力と時間が必要です。仕事に追われていると、なかなか研究の時間
 が見つからないかもしれません。ただ、「同じような作業を毎日繰り返
 している」と感じたら、マクロを活用することで、生産性を大きく上げ
 ることができるはずです。少しずつでも技能を身につければ、そのぶん、
 楽に仕事ができるようになります。

  ご質問、ご感想、ご要望、ご意見などがありましたら、
 tran@nichigai.co.jp までどうぞ。初心者の方、上級者の方、いろいろ
 いらっしゃると思いますが、「内容が難しすぎる」「こういうことにつ
 いてもっと詳しく知りたい」といったご要望があれば、考慮させていた
 だきます。

  先日、ブログ(Web上の日記)を始めました。よろしければご覧くだ
 さい。
 http://cosmoshouse.air-nifty.com/

 《このコラムは音声認識ソフトを使用して口述で執筆し、音声読み上げ
 により校正しています》

  【著者プロフィール】
   山本 ゆうじ(やまもと・ゆうじ)
   フリーランス実務翻訳者。国際学校 UWC イギリス校で二年間学び、
  筑波大学を経て、シカゴ大学人文学修士号を取得。
  日英仏語で、美学・比較文学・芸術学・文章技法などを学ぶ。

  transPC  【実務翻訳】	 http://transpc.cosmoshouse.com/
  秋桜舎  【文芸談義/文芸翻訳】http://cosmoshouse.com/

 『世界に通じる学校――国際学校 UWC の異文化理解教育』発売中
  山本ゆうじ〔編著〕2004.4 アルク刊 A5/199p \2,310(税込)
  http://www.bookpark.ne.jp/cm/pudding.asp?content_id=ALCB0025

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆お詫びと訂正
 前号(No.80)の記事中に誤りがございました。
 謹んでお詫び申し上げます。

 ・田村洋一さんの 「Cell、Cell、そして Cell(その3)」中で、
 「MS Excel」とすべきところが、「MS Excell」となっておりました。

 ・北田敬子さんの〈翻訳読書ノート22〉「霧のなかへ、私も」の中で、
 「PTSD (心的外傷後ストレス障害)」とすべきところが、「PSTD」と
 なっておりました。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 翻訳劇のフシギ・翻訳劇の魅力 9           今井克佳

 『まちがいの狂言』

 勘三郎襲名で沸く五月の歌舞伎座では、野田秀樹脚本・演出の演目が上
 演され、続いて七月には蜷川幸男演出のシェイクスピア『十二夜』が歌
 舞伎となって初演されるとのこと。伝統芸能と現代劇・翻訳劇のコラボ
 レーションは急速に広がりつつある。面白い時代だ。

 この『まちがいの狂言』も、そうした試みの早い時期の結実である。シ
 ェイクスピア『間違いの喜劇』を故高橋康也が狂言仕立てに翻案し、ロ
 ンドン在外研修の経験もある野村萬斎が演出、彼を含めた同門の狂言役
 者たちによって2001年に初演され、ロンドン・グローブ座というシェイ
 クスピア劇のお座敷で上演を果たしている。今回は再演だ。

 世田谷パブリックシアターの客席に入ろうとすると、黒い面をつけた不
 気味な存在に、いきなり「ややこしや」と声をかけられる。場内はすで
 に舞台である「黒草の国」(原作ではエフェソス)の世界なのだ。ステ
 ージは能舞台ではなく、橋懸けもない。グローブ座での上演を前提とし
 て作られた舞台装置と美術は能舞台のシンプルさを保ちつつ左右対称の
 独自の意匠である。

 内容は抱腹絶倒。幼い頃に生き別れとなった瓜二つの双子の主従二組。
 それぞれ「白草(シラクサ)」と「黒草」に住み成長するが、片割れを
 探す旅に出た「白草」の主従が「黒草」の国に迷いこみ、混乱が起こる。

 双子の主従は石田幸男と野村萬斎が二役を兼ねるが、仕草・声音・面・
 登場の方向などをうまく使い分けるので、見巧者の観客には容易に区別
 がつく。狂言独特の衣装やせりふの言い回しなど、狂言に親しんだ者に
 はその移植の妙も楽しい。が、狂言にはない、現代劇風の演出やお笑い
 芸能の引用と思われる要素も見られ、狂言を知らない層にもとっつきや
 すい。複雑に絡み合った伏線が最後にはすべて結びつき大団円となるシ
 ェイクスピアの物語の力にも驚嘆する。

 シェイクスピアと狂言はなぜこんなにも相性がいいのか?いや、そうで
 はなくこの作品を作り上げた才能たちの勝利なのか。文化混交であると
 ともに、統一されたエンターテイメント・ドラマとして成立している見
 事な達成である。

 【上演情報】『まちがいの狂言』
 世田谷パブリックシアター 2005年5月8日〜22日
 原作 W・シェイクスピア 「間違いの喜劇」
 作 高橋康也 演出 野村萬斎 出演 野村万作 野村万之介 
     野村萬斎 石田幸男 他

 【著者プロフィール】
  今井 克佳(いまい かつよし)
  東洋学園大学・現代経営学部専任講師
  埼玉大学卒業・東京都立大学大学院博士課程満期退学
  専門は日本近代文学・特に詩の分野。
  文学研究の参考にと、古典翻訳劇の上演には長く足を運んできたが
  近年は演劇の面白さにハマり、ジャンルを問わず様々な舞台に出か
  けている。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 電子辞書SHOPからのお知らせ

 ★「eランダムハウス大英和」予約受付中です!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 「ランダムハウス英和大辞典」を搭載した初の電子辞書「eランダム
 ハウス大英和」が6月初旬に発売されます。
 既に大手書店さんでは大々的に予約募集をしていますので、ご存知の方
 も多いかと思いますが、当電子辞書SHOPでも販売いたします。
 小学館さんの制作した web ページには書いてありませんが、カシオの
 エクスワード用追加コンテンツを入れることもできるそうです。

  ◆「eランダムハウス大英和」
    メーカー希望価格 \37,590 → 特価 \33,831
     *上記価格は税込価格です

  http://www.nichigai.co.jp/translator/ic-dictionary/random.html

 ★ 新規取扱商品はこちら
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ここ数日、上記「eランダムハウス大英和」などのページ作成に追われ
 ていました。
 以前は「OEDを引こう!」でおなじみの(竹)に丸投げして作ってもら
 っていたのですが、(竹)も他の業務で多忙になり、上司からは「そのく
 らいのことは自分でやれ」との叱責もあり‥ とここまで読んで「さぞ
 かしいろんなページができたのだろう」と思われる方もいらっしゃるか
 もしれませんが(そんな期待はしてない?)、「ランダムハウス」のほか
 は2点だけ。
 趣味で見るお店やさんのページに、「更新が滞っていてすみません」と
 いったお詫び(気分は言い訳)が書かれているのをよく目にしますが、ま
 さにその気持ちです。

  ◆「辞書・用例ブラウザ 対訳君 Plus」
    メーカー希望価格8,800円 →特価8,360円
   http://www.nichigai.co.jp/translator/taiyaku_kun.html

  ◆「現代用語の基礎知識1991〜2005―15年分特別パック」
    メーカー希望価格9,345円 →特価8,411円
   http://www.nichigai.co.jp/translator/systemsoft.html#03

    *上記価格は税込価格です

 ―[PR]―――――――――――――――――――――――――――――
 ☆『人物・文献情報WHOPLUS』メールマガジン(無料配信中)
    ⇒お申込はこちら
     http://www.nichigai.co.jp/web_who/request_form.html
    ⇒メールマガジンのバックナンバーはこちら
     http://www.nichigai.co.jp/database/mailmaga/index.html

 ◎知的バラエティコラム/本日も、風まかせ(坂本あおい)
  ⇒第8回は「ドビッシー」への岡惚れ

 ◆トピックス WHOPLUSを使ってみよう!◆
  ⇒http://www.nichigai.co.jp/database/who-guide/who-guide.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■後記

 職種が変わって8ヶ月がたちました。外をほっつき歩く生活から、会社
 にこもって文書をやたらと見る生活に変わりました。そのせいか、先週
 末、突如はげしい肩の痛みに襲われました。たまたま電車で乗り合わせ
 た知人の空手家に痛みをうったえると、「こら典型的な四十肩やな」と
 いわれました。そして有無もいわさず肩胛骨(けんこうこつ)のあたり
 をぐりぐりと指圧。あれはツボというよりも、急所です。痛いの、痛く
 ないの。しかし歩く良識といわれる私は堪えました。電車の中です。大
 きな声を出したりはできません。 横浜―茅ヶ崎間、約30分、私は指圧
 という名の拷問を受け続けました。
 翌日、揉み返しというのでしょうか。症状は一層悪化していました。
 で、その日も会ってしまった空手家に、今度は体操しろといわれ、痛い
 肩をぐりんぐりん回す体操をやらされました。また電車の中で。
 しかし、翌日になると痛みはだいぶ治まり、2日後には全く消えました。
「ゴルフボールの上に寝ころんで、痛いところをぐりぐりやるんや。そし
 て体操。痛いからといって、安静にしとったら治らへん」のだそうです。

 翻訳者の皆様は職業上、肩こりなどでお悩みの方も多いのではないでし
 ょうか。痛いのは一時だけです。指圧、体操、ゴルフボール療法をお試
 しあれ。

                              (青)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
配信登録・停止の手続きは、下記↓のフォームからお願いします。
 http://www.nichigai.co.jp/translator/request_form2.html

または tran@nichigai.co.jp 宛に「配信希望」「配信希望せず」と
直接ご連絡いただいても手続きができます。

★友人・知人、親戚・縁者に配信希望の方がいらっしゃる場合、
 →http://www.nichigai.co.jp/translator/request_form2.html
を教えてあげてください。

なお、バックナンバーはこちらでご覧いただけます。
 →http://www.nichigai.co.jp/translator/mail_mag/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
読んで得する翻訳情報マガジン トランレーダー・ドット・ネット
No.81 に対するご意見ご要望はこちらまでお寄せください。
 tran@nichigai.co.jp ※ 提供 日外アソシエーツ株式会社
 http://www.nichigai.co.jp/
※ 発行人 森本浩介  ※ 編集スタッフ 青木竜馬/竹村雅彦
【バックナンバー】
 http://www.nichigai.co.jp/translator/mail_mag/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「読んで得する翻訳情報マガジン」に記事として掲載されたサイト
を利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、編集発行人は一
切の賠償責任を免れます。「読んで得する翻訳情報マガジン」に
掲載された記事の転載については、発行人の方にご一報ください。
許可の無い転載は禁止いたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyrights (c) 2005 Nichigai Associates. All Rights Reserved.


「読んで得する翻訳情報マガジン」案内へ戻る