┏┌┌┌
   ┏┏┌┌  読んで得する翻訳情報マガジン
   ┏┏┏┌ 〜トランレーダー・ドット・ネット〜
   ┏┏┏┏

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃  歳末謝恩セール+TRADOS超期間限定セール実施中!! ┃
 ┃―――――――――――――――――――――――――――┃
 ┃ * 翻訳・語学のためのオンラインCD-ROM辞書専門店 *  ┃
 ┃   ★ http://www.nichigai.co.jp/translator/ ★   ┃
 ┃  ネット上でも対面販売の気配りを大事にしています  ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

配信登録・停止の手続きは、下記↓のフォームからお願いします。
 http://www.nichigai.co.jp/translator/request_form2.html

または tran@nichigai.co.jp 宛に「配信希望」「配信希望せず」と
直接ご連絡いただいても手続きができます。

★友人・知人、親戚・縁者に配信希望の方がいらっしゃる場合、
 →http://www.nichigai.co.jp/translator/request_form2.html
を教えてあげてください。

なお、バックナンバーはこちらでご覧いただけます。
 →http://www.nichigai.co.jp/translator/mail_mag/index.html

━━━━━━━   コンテンツ・メニュー   ━━━━━━━━━
■ 「山本ゆうじの翻訳道具箱」(その28)       山本ゆうじ
■ 翻訳読書ノート20                  北田敬子
■ 辞書SHOP売れ筋ランキング
■ 電子辞書SHOPからのお知らせ <歳末+TRADOSセール>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
青木です。

例年ですと、この時期は九州などに行き、四夜連続忘年会などとという
暴挙に出るのですが、今やゆかしい編集マンですのでもちろんおとなし
くしています。

しかし、こもってばかりもナニです。
そこで、来年度のマニュフェストとして、当メールマガジンのオフ会の
実施をブチあげたいと思います。
店長の(み)さん、(竹)さん、よきにはからってください。

皆様、良いお年を。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 「山本ゆうじの翻訳道具箱」(その28)       山本ゆうじ

 日本語力と翻訳ソフト

 今、"CSI: Crime Scene Investigation"の再放送にはまっています。
Grissomの徹底したプロ精神には惚れます。日本のコピー番組がままごと
のように見えます。翻訳をしていてわからない言葉が出てきても、簡単
にあきらめずに、彼のように真相を追求していきたいものです。

 さて、翻訳支援システムの一部として翻訳ソフトを活用する場合、日
本語力が非常に重要になってきます。昨今は巷に珍妙な日本語があふれ
ています。しかし、残念ながら「未設定の」翻訳ソフトが出す不思議な
日本語にはかないません。そうかといって、ここであきらめてしまって
は、翻訳ソフトの真の力を活用することはできません。翻訳ソフトが珍
妙な日本語を出すのは、ユーザー辞書が正しく構築されていないのが最
大の原因です。この点は、世界の中心で叫び出したくなるほど重要です。
とはいえ、ユーザー辞書がしっかり構築できていても、それだけではカ
バーできない「翻訳ソフトの癖」があります。しかし、翻訳ソフトの
「癖」・不自然さは、そのパターンさえ見つけることができれば、自動
置換処理を行うことによって自然な日本語に近づけることができます。

 ここに、実際的な問題点が2つあります。第一に、「自然で正しい日本
語とは何か」ということ。これは翻訳者の経験と質の問題です。第二は、
「自動置換処理をどのように実装するか」という点です。これは翻訳者
のパソコン技能に関係しています。前者の「自然な日本語」の基準につ
いては、翻訳の仕事を通して身につけていくことになるでしょう。ただ
し漫然と翻訳していては、何年、何十年翻訳していても自然な日本語に
なっていないこともあります。特定の訳し方に慣れてしまって、そこか
ら抜け出せなくなることもあるでしょう。また、時間をおいて読み直し
てみると、自分の訳の問題点に気がつくこともあります。日ごろから、
自然な日本語に対する問題意識を養うことが必要です。

 自動置換処理は、「後編集」に当たる過程を大幅に自動化するもので
す。この機能は、まだごく一部の業務用翻訳ソフトしか備えていないの
で、現時点では自分で作るしかありません。このため、マクロの作成な
ど、かなり高度なパソコン技能が要求されます。自動置換処理は、「完
全な自動化」を実現できるものではありません。つまり「正しく翻訳さ
れているか」ということについて、翻訳者が常に結果を確認する必要が
あります。ですが、これまで翻訳ソフト活用の大きな課題であった、後
編集を最小限にすることができます。

 日本語力という点については、日英翻訳においても大きな課題があり
ます。これは翻訳者の日本語力ではなく、原文作成者の日本語力につい
てです。以前にも触れたように、英日の自動翻訳処理では、構文解釈が
かなりの確率で正しく行われます(それでも間違えた場合に訂正する際
に、翻訳者の英語力が必要になります)。これと比べて、日英の文法解
析は非常に困難です。よく言われるように、日本語は語順が自由で非定
型的であり、また多様な表記が可能です。ただ、これは日本語の問題と
いうより、書き手の意識の問題といえます。つまり、語順が自由であっ
ても修飾関係をあいまいにさせない書き方は可能ですし、多様な表記が
可能であっても文章全体できちんと統一されていれば、自動処理が可能
になります。

 翻訳対象の日本語があいまいかつ読みにくいというのは、自動翻訳以
前の、日本からのすべての情報発信にかかわる根本的な問題です。一般
に、原文作成者の、文章に対する意識が低いことが問題であり、つまる
ところは国語教育の問題です。言語による批判的なコメントとフィード
バックを軽視して、偏差値のように数字化できる結果のみを重視するの
は、一見客観的に見えます。しかし、実は言語に基づく論理的な思考を
避けているだけにしかすぎません。国語教育は、明確性と論理性という
視点から、完全にオーバーホールする必要がありますし、論文問題は理
系科目でも重視されるべきです。日本人が多少なりとも論理的な文章を
書けるようになるまで、翻訳を介しての日本からの情報発信は進まない
でしょうし、日英ソフト翻訳も苦難の道を歩むことでしょう。

ご質問、ご感想、ご要望、ご意見などがありましたら、
tran@nichigai.co.jp までどうぞ。

《このコラムは音声認識ソフトを使用して口述で執筆し、音声読み上げ
により校正しています》

【著者プロフィール】
 山本 ゆうじ(やまもと・ゆうじ)
 フリーランス実務翻訳者。国際学校 UWC イギリス校で二年間学び、
 筑波大学を経て、シカゴ大学人文学修士号を取得。
 日英仏語で、美学・比較文学・芸術学・文章技法などを学ぶ。

 transPC  【実務翻訳】	 http://transpc.cosmoshouse.com/
 秋桜舎  【文芸談義/文芸翻訳】http://cosmoshouse.com/

『世界に通じる学校――国際学校 UWC の異文化理解教育』発売中
 山本ゆうじ〔編著〕2004.4 アルク刊 A5/199p \2,310(税込)
 http://www.bookpark.ne.jp/cm/pudding.asp?content_id=ALCB0025
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 翻訳読書ノート20

「トルコの紅に魅せられて」

和久井路子氏は『わたしの名は紅』(オルハン・パムク著 藤原書店 
2004)をトルコ語版原著から日本語に翻訳することで、16世紀初めのオ
スマン・トルコ帝国を直接我が国に届けた。原作者パムクは1952年生ま
れの現代作家である。彼が題材とした当時の細密画師たちの直面する東
と西の文化の出会い、宮廷と市井に繰り広げられる人間社会の詳細、ま
た男性と女性、大人と子ども、親子関係など、多様な要素に沸き返るこ
の作品が、翻訳者自身の努力で我が国に紹介されるに至った経緯は特筆
に値する。

『わたしの名は紅』は小説ではある。しかし、物語の手法は類い希なも
のだ。全59章には名人を含め幾人かの主要な細密画師、死者、殺人者、
画師エニシテの娘シェキュレ、彼女の二度目の夫となる画師カラなどの
人物のみならず、犬、木、馬、金貨など画材となるもの、さらには死、
「紅」、悪魔など細密画師たちに大きな影響を与える概念、精神といっ
たものまでもが「語り手」となって読者の前に登場する。あたかも、西
洋絵画の「遠近法」から自由であった古のトルコの細密画がそうである
ように、独特の位置関係を与えられた各要素はそれぞれに語る声を持っ
ている。一見バラバラでありながら、互いが互いを照らしあい全体とし
て一つの世界を描き出す。幼馴染みシェキュレとカラの抑制と功利と情
欲の交差する婚姻譚が、多声の重なりによっていや増しに個人の運命を
超えたものへと変化していくダイナミズムは、西欧的近・現代小説には
ついぞ見かけぬものであろう。個人の署名、個人のスタイルを超えた芸
術が確かにあった時代とその崩壊を、幾多の声が説いていく。

世界史の年表に閉じこめられない現在に至るトルコの人々の価値観、生
活、伝統作法などを一冊の書物がどれほど豊かに伝えうるか、『わたし
の名は紅』は端無くも示しているように思う。百科全書的な小説、と言
うべきかもしれない。不可思議なものと捉えられがちなイスラム世界へ
の扉を、この小説の翻訳が一つ確かに開いたと私は思う。


【著者プロフィール】
 北田 敬子(きただ・けいこ)
 東洋学園大学・現代経営学部教授
 東京女子大学英文科卒業後、東京都立大学修士課程英文学専攻修了。
 バージニア大学教育学部にて在外研究。
 専門は英語文学、言語とコミュニケーション
 ホームページURL http://www.kitada.com/keiko/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 辞書SHOP売れ筋ランキング 発表

今年も電子辞書SHOPをご愛顧くださいまして、誠にありがとうございま
した。
さて、多くの皆様に注目を浴びた商品は何だったのでしょうか。
2004年下期の売れ筋ランキングを発表いたします〜。

 1位	新和英大辞典 第5版 CD-ROM(研究社)
 2位	CD-ビジネス技術 実用英語大辞典 第4版(日外アソシエーツ)
 3位	CD-180万語対訳大辞典(日外アソシエーツ)
 4位 CD-ROM 世界大百科辞 典第2版 & マイペディア(日立S&S)
 5位	TRADOS 6.5.5 Freelance (TRADOS)
 6位	CD-専門用語対訳集 機械・工学17万語(日外アソシエーツ)  
  7位	CD-ROM版 ジーニアス英和大辞典(大修館)
 8位 コウビルド英英辞典 改訂第4版 CD-ROM リソースパック版
                 (HarperCollins Publishers Ltd.)
 9位	CD-専門用語対訳集 ビジネス・法律16万語(日外アソシエーツ)
10位 マグローヒル科学技術用語大辞典 改訂3版(日刊工業新聞社)  

前版より25年ぶりの改訂となった「新和英大辞典」に人気が集中しまし
た。海外のお客様からのご注文が多かったです。小社Web siteを海外か
らもご覧いただいているかと思うと感謝感激です。小社製品には新製品
がありませんでしたが、4タイトルがランクイン。頑張っています!
歳末セールでさらにご好評をいただいております。来年も、きめ細かな
サービスを心掛け、日本国内、海外ともに手際よく商品をお届けいたし
ます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

                              (一色)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 年末年始の営業について

電子辞書SHOPでは、年内は29日(水)まで営業いたします。ただし、社内
在庫がない商品の場合、仕入れ先の都合で年内の発送ができない場合も
ございます。また、年末は輸送事情が厳しくなりますので、通常よりも
お届けにお時間がかかる場合がございますので、あらかじめご了承くだ
さい。

尚、新年は1月6日(木)より営業を開始いたします。商品発送は7日(金)
からとなります。どうぞよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 電子辞書SHOPからのお知らせ

歳末セールもあと1週間となりました。
年末は「あれもやろう、これも片付けよう」と思っているうちにアッと
いう間に過ぎてしまいがち。「まだ期間はあるわ」とお考えの方、セー
ルは29日受付分で終了させていただきますので、お早めのお申し込みを
お待ちしております。

 ◎「CD-180万語対訳大辞典」を消費税込で 75,000円
 ◎日外商品全点20%off(書籍を除く)
 ◎期間中の送料は何を買っても無料

★「TRADOS 6.5.5」びっくりのクリスマス特価!!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ダウンロード販売になっても相変わらず人気の「TRADOS 6.5.5 
Freelance」、12月27日までのほんの数日間限定で“クリスマス特価”
となります。
特価期間中は、当電子辞書SHOPで通常価格115,500円(税込)のところ、
なんと 98,438円(税込)!
尚、お申込みはすべてトラドス・カスタマーセンターからダウンロード
販売のみとなります。詳細は下記をご覧ください。
 http://www.nichigai.co.jp/translator/xmas_sale.html

★「PAT-Transer V7」など、商品案内をリニューアルしました!!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
クロスランゲージ社では、この秋に何点かの翻訳ソフトをバージョンア
ップ。「PC-Transer 翻訳スタジオ」は既に当メルマガでもご紹介しま
したが、ほかにもバージョンアップした製品がありました。電子辞書
SHOPでもようやく更新しましたので、是非ご覧になってください。


【特許翻訳】
 ●PATOLIS-Transer V2 for Windows:234,360円
 ●PAT-Transer V7 for Windows:187,110円
【中国語翻訳】
 ●蓬莱 Ver.4.5
   中国語三昧ボーナスパック:22,680円
   +CROSS OCR JC 中国語三昧ボーナスパック:27,405円
   +CROSS OCR JC 楽々中国語ジョイントパック:36,855円
【韓国語翻訳】
 ●高麗 Ver.2
   ハングル三昧ボーナスパック:22,680円
   +CROSS OCR ハングル三昧ボーナスパック:27,405円
   +CROSS OCR 楽々韓国語ジョイントパック:36,855円
【欧州語翻訳】
 ●JxEURO
   標準版:15,876円
   Premium:28,161円
 
  *いずれも価格は税込価格です
 http://www.nichigai.co.jp/translator/software/index.html

―[PR]―――――――――――――――――――――――――――――
☆『インターネットで検索できる人物情報WHO』(無料配信中)
   ⇒お申込はこちら
    http://www.nichigai.co.jp/web_who/request_form.html
   ⇒メールマガジンのバックナンバーはこちら
    http://www.nichigai.co.jp/web_who/mail_mag/index.html

 ◎最新号は<特集>WHO検索ランキングで振り返る2004年。
    http://www.nichigai.co.jp/web_who/mail_mag/mail34.html

 ◆【WebWHOを使ってみよう】もお見逃しなく◆
   より詳しい月別ランキングを掲載中です!
 クリック⇒ http://www.nichigai.co.jp/database/who-guide.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
読んで得する翻訳情報マガジン トランレーダー・ドット・ネット
No.71 に対するご意見ご要望はこちらまでお寄せください。
 tran@nichigai.co.jp ※ 提供 日外アソシエーツ株式会社
 http://www.nichigai.co.jp/
※ 発行人 森本浩介  ※ 編集スタッフ 青木竜馬/竹村雅彦
【バックナンバー】
 http://www.nichigai.co.jp/translator/mail_mag/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「読んで得する翻訳情報マガジン」に記事として掲載されたサイト
を利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、編集発行人は一
切の賠償責任を免れます。「読んで得する翻訳情報マガジン」に
掲載された記事の転載については、発行人の方にご一報ください。
許可の無い転載は禁止いたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyrights (c) 2004 Nichigai Associates. All Rights Reserved.


「読んで得する翻訳情報マガジン」案内へ戻る