┏┌┌┌
   ┏┏┌┌  読んで得する翻訳情報マガジン
   ┏┏┏┌〜トランレーダー・ドット・ネット〜
   ┏┏┏┏

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃ TRADOS 6 Freelance 15% Off => Ver.6.5 無償 Upgrade ┃
 ┃―――――――――――――――――――――――――――┃
 ┃ * 翻訳・語学のためのオンラインCD-ROM辞書専門店 *  ┃
 ┃   ★ http://www.nichigai.co.jp/translator/ ★   ┃
 ┃ こだわりの品揃え、親切な対応をモットーにしています ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

配信登録・停止の手続きは、下記↓のフォームでお願いします。
 http://www.nichigai.co.jp/translator/request_form2.html

または tran@nichigai.co.jp 宛に「配信希望」「配信希望せず」と
ご連絡くださっても手続きが可能です。


★友人・知人、親戚・縁者に配信希望の方がいらっしゃる場合、
 →http://www.nichigai.co.jp/translator/request_form2.html
を教えてあげてください。

なお、バックナンバーはこちらです。
 →http://www.nichigai.co.jp/translator/mail_mag/index.html


━━━━━━━   コンテンツ・メニュー   ━━━━━━━━━

■ 「まだ、ローマ字ですか?」(その2)        高田祐樹
■ 「山本ゆうじの翻訳道具箱」(その2)       山本ゆうじ
■ 英和翻訳の原理(レビュー 最終回)
■ 電子辞書SHOPよりお知らせ・・・「日本語大シソーラス」登場
■ Coffee Break -- 英詩で味わうみすゞの世界(2)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 「まだ、ローマ字ですか?」(その2)

さて、日本語入力環境を考えるプチ連載の2回目である。前回の記事を
読んで下さった一部のカナ入力派の方から、熱〜いご声援のメールを
いただいた(謝謝)。どうやら、少数派のカナ入力派、NICOLA 入力派
は職場や学校で肩身の狭い想いをしているらしい。マイノリティの方が
優れていることだってあるんだぞ!と胸を張って主張してもらいたい。

◆ 標準JIS配列のカナ入力には大きな手?

カナ入力派にはどちらかというと男性が多いようだ。やはり、4段をフル
に使う標準JIS配列カナ入力では手の大きさ(指の長さ)が重要になるの
だろう。比較的、手の小さい人には、カナ入力よりも NICOLA 配列の方が
適しているかもしれない。

◆ いろいろな入力配列

日本語の入力方法については、様々な方式が考案されている。調べていく
と、かなりマニアックなものもあっておもしろい。中には、新JISカナ配
列のように普及せずに廃止されてしまった規格もある。興味のある方は
次のサイトをご覧いただきたい。

・いろいろなカナ入力配列
 http://jisx6004.at.infoseek.co.jp/sonota.html

・姫踊子草(キー配列変更ソフト)
 http://hp.vector.co.jp/authors/VA011751/software/himeodorikosou/
 NICOLA配列、Dvorak配列、飛鳥配列、TRON配列その他に幅広く対応。
 シェアウエア。

◆ タイピングを楽しく習得したいなら

新しいキー配列をマスターするのは、それなりに大変である。短期間で
効果をあげたいのなら、タイピング練習ソフトを利用するのも良い方法
だ。ゲーム性が盛り込まれていたりして、楽しみながら習得できる。
市販製品が豊富なジャンルだが、フリーソフトやシェアウェアでも十分
に実用になるものがあるという。

・タイピングソフトリンク ―― タイピングの練習に
 http://shadow.cside1.com/typing/typinglink.htm

◆NICOLA配列(親指シフト)

筆者は親指派である。キーボードには普通のWindows109キーを使って、
ソフトウェアで配列を変更して擬似的な親指シフト入力環境を実現して
いる。この方法だと、専用のハードウェアに依存しないので、ノート
パソコンなどでも親指シフト入力ができるのが利点だ。なぜか、ソフト
ウェアによる疑似親指入力には、高価なメカニカルクリック方式のキー
ボードよりも1000円くらいで買える安物の方がしっくりくるので、あり
がたい。

・NICOLA日本語入力コンソーシアム
 http://nicola.sunicom.co.jp/
 トップページでは、ローマ字入力に対するNICOLA配列入力の優位性を
 アピールしている。http://nicola.sunicom.co.jp/info3.html
 フリーソフトの「親指ひゅんQ」など、NICOLA配列変換ソフトやタイ
 ピング練習ソフトが各種紹介されている。

・富士通製親指シフトキーボード
 http://www.fmworld.net/annc/oshift/index.html
 キーボードを変えてドライバをインストールすれば、本格的なNICOLA
 配列(親指シフト)環境が実現する。


                          文 高田祐樹


―[PR]―――――――――――――――――――――――――――――
 ┃┃┃┃┃┃インターネットで検索できる人物情報WHO┃┃┃┃┃
 --------------------------------------------------------------
 ◆活用事例も WEB 公開中です【WebWHOを使ってみよう】◆
 ⇒クリック⇒ http://www.nichigai.co.jp/database/who-guide.html
――――――――――――――――――――――――――――――――


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 「山本ゆうじの翻訳道具箱」(その2)

私は最近までオフィス・スイートとしてOffice XPを使用していたのです
が、先日Office 2003を発売と同時に購入しました。現時点での私の感想
は「企業で XML やアクセス管理を使用する予定がない限り、個人・SOHO
ユーザーにとっては、Office XP からのアップグレードは必須というほど
ではない」「Office 2000以前からのアップグレードは、Office XP まで
の機能強化を考えれば意味がある」「Outlook を使用する人にとっては
操作性での改善点がある」ということになります。年がら年中付き合う
ことになるソフトなので、Office XP を見飽きた人には、気分転換にいい
かもしれません。メモ取りソフトOneNoteについては、いきなり購入する
前に「紙2001」〈http://www.ki.rim.or.jp/~kami/〉をまず使用してみる
ことをお勧めします。
OneNote は、Tablet PC ユーザーには役立つかもしれません。

Trados ユーザーの場合、Word 2003 は使用できません。Trados 5.5
ユーザーが Office2003 にアップグレードする場合、Word 2002 を残して
おく(共存させる)必要があります。

Office XP/2003 では、アプリケーションの回復機能は重要な機能です。
Windows95/98/ME よりは、はるかに安定している Windows XP+Office XP
の組み合わせでも、フリーズする(反応がなくなる)時はあります。
Office XP/2003 では、手動で保存していなかった文書も回復してくれます。
いきなり終了してしまった場合でも回復できますが、反応がなくなった
場合は [スタート]、[すべてのプログラム](Windows XPの場合)、
[Microsoft Office]、[Microsoft Office ツール] の順にクリックして、
「Microsoft Office アプリケーションの回復」を選択すれば、メモリー
内に直前まで残っていた文書からサルベージしてくれるようです。仕事中
にアプリケーションが突然動かなくなっても、被害を最小限にできます。
これは購入の検討材料になる機能だと思います。

また、Office XP/2003 は音声認識をサポートしています。キーボードが
まったく不要になるわけではありませんが、このコラムもほとんど音声
で入力しています。音声認識についてはまた後ほどご紹介します。

なお、Office を使いこなすうえでマクロは非常に重要です。VBA を使え
ば、複数の Office アプリケーション、Office 以外のアプリケーション
と連携させて複雑な処理を自動化することもできます。使用されていない
方は、手軽なマクロの記録・作成からぜひ挑戦してみてください。繰り
返しの作業が驚くほど楽になります。マクロやスクリプトについても
また後ほど。

オフィス・スイートとしては、無料の OpenOffice.org
〈http://ja.openoffice.org/index.html〉という選択肢もあります。
バージョン1.1.0になってMicrosoft Officeとの互換性も向上したよう
です。特に PDF へのエクスポート機能は便利です。「PDF って何に使う
の?」と思われる方もいるかもしれません。
世の中にはいろんなコンピュータがありますが、PDF なら、文章を作成
したアプリケーションが何であっても、相手がどのようなコンピュータ
でも、ほぼ確実に読んでもらえます。また非日本語環境でも、画像に変
換することなく日本語の書類が表示できます。

PDF の作成は、pdf995〈http://www.pdf995.com/〉などを使用すれば、
高価な Acrobat を使わなくても無料かつ簡単にできます。ただし日本語
や図の処理に関しては完全ではありません。そのような場合は、Microsoft
Office 文書を OpenOffice に取り込んでから PDF で出力するという方法
もあります。手間は増えますが、互換性が改善されます。

【著者略歴】
山本ゆうじ
 フリーランス実務翻訳者。国際学校UWCイギリス校で二年間学び、
 筑波大学を経て、シカゴ大学人文学修士号を取得。
 日英仏語で、美学・比較文学・芸術学・文章技法などを学ぶ。

 transPC  【実務翻訳】	 http://purl.com/transpc/
 秋桜舎  【文芸談義/文芸翻訳】http://purl.com/cosmos/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 「英和翻訳の原理・技法」 レビュー(最終回)

◆翻訳の神々が遊ぶシャングリラへのガイドブック
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            佐藤朗様

自分は、実務翻訳を生業にしているので、マニュアルに類したものを訳
すことが多いが、目指す境地が「不即不離」であることは文芸翻訳と変
わらないと考えている。つまり、例えば英文を和訳するときなら、「こ
の英文と同じ内容を日本人の著者が書くように訳す」ということである
が、これは easier said than done だ。それができれば、すでにして
翻訳の達人・名人の域だ。本書は、その翻訳の神々が遊ぶシャングリラ
へのガイドブックである。翻訳の仕事をしていて調子が悪いとき、この
『英和翻訳の原理・技法』を読めば、自分に不足しているものとそれを
補うためにどんな努力をすればよいかがわかるだろう。「調子が良い」
と感じているときには、自分の訳文が本当に翻訳として優れているのか、
調子に乗った独り善がりなのかを判断できる。また、本当の意味で調子
が良いときに読めばさらにレベルアップするための努力点を見出せるは
ずだ。

ところどころ、日本語の特殊性を強調しすぎているきらいはあるものの、
それは著者が日本語を愛するあまりなのだろう(124ページの第2段落な
ど)。
すでに翻訳者であれば「奥義」を極めることを目指して、また翻訳者志
望であればプロの土俵に上るための条件を知るために、本書を熟読玩味
する必要がある。1冊の本としては値が張ると思われるかも知れないが、
本書を座右に置けばプロ中のプロの技と経験をいつでも何度でも好きな
だけ学べるのである。この程度の投資が惜しいと思うなら、翻訳業は向
いていない。

本書から考え方を学んだら、ぜひ『英和翻訳表現辞典』で披露されている
技の冴えにも感動すべきだ。本書で明らかになっている著者の哲学を知る
ことで『英和翻訳表現辞典』が小手先の意訳を並べたものでないことが真
に理解できる。翻訳者1人1人が翻訳のレベルを上げることこそ、このすば
らしい指南書を与えてくれた著者への恩返しであろう。


◆座右に置いて読むべき本
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           小薗井薫様

当初は、もっと実務向きの技法の書であるかと思っていたが、それより
もっと基本の、「翻訳に関する姿勢」というような次元の知見が多数み
られて、予想していたことに対する裏付けの理論に加えて、別の次元で
の教えを受けた。

1.「前から訳す」、「和文和訳」等の考え方は、よく言われていること
であるが、「nativeは、同じことを前から順序よく読んで、ピリオドに
達したときにその文章の内容を理解しているのだから、和文でもそれが
表現できるはずである」と常々思っていたが、本書を読んでますますそ
のことを痛感した。
和文にしてから和文和訳しても、それができるというのも、おもしろい
考え方であると思う。

2.1つすぐにも、他人に勧めたいことは、「音読しながら訳せ」という
ことであり、語学は音楽であると常々思っているので、全くこの考え方
には意を強くした。

3.国語力と英語力は、同じことであるという論も、その通りであると思
う。多くの翻訳志望者が、英語は母国に長期間滞在し、TOEIC は 930点
で、というようなことを言う人がいるが、そういう人には「では、あな
たは日本語には自信がありますか。たくさん読書をしましたか?」と聞
くことにしている。

急いで読んだので、まだまだ紙背に徹するまで読み込んではいないが、
何回も座右に置いて読むべき本であろうと思う。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
長期にわたってご紹介させていただきました「翻訳の原理・技法」
レビューも今回が最終回となりました。レビューを頂戴いたしました皆
様、お読み頂いた皆様、本当にありがとうございます。

紹介させて頂きましたレビューは、以下のサイトに掲載中です。こちら
もどうぞご覧下さい
  http://www.nichigai.co.jp/translator/book/sun-flare2.html
================================================================
★好評発売中
「英和翻訳の原理・技法」 中村保男〔著〕
 本体価 \3,800+税 2003.3刊/A5・280p ISBN4-8169-1767-5
  http://www.nichigai.co.jp/translator/book/sun-flare.html
――――――――――――――――――――――――――――――――
☆「読んで得する翻訳情報マガジン」(ペーパー版)進呈
『〈超人〉井口耕二氏に聞く辞書活用術』&『DDwinで辞書検索』を
印刷しました。ペーパー版は初めての試みでしたが、思いのほか、好評
でして、紙媒体へのニーズが根強くあること痛感致しました。
ご希望の方には無料でお送り致します。お名前、郵便番号、住所を明記
の上、tran@nichigai.co.jp 宛に「ペーパー版希望」とお申付け下さい。

――――――――――――――――――――――――――――――――
☆CD-ROM〈EPWING〉辞書体験サービス実施中
日外アソシエーツでは、ViewIng、DDwin などを使いCD-ROM〈EPWING〉
辞書を実際にお使いいただく辞書体験サービスを随時行っています。
東京・大森まで足をお運びいただくことが条件となりますが、ご希望が
ございましたら、tran@nichigai.co.jp まで「辞書体験希望」とご連絡
ください。

DDwinで辞書検索
 ⇒http://dufay.nichigai.co.jp/translator/ddwin/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 電子辞書SHOPよりお知らせ・・・

《近日公開》大修館書店「日本語大シソーラス」紹介ページ

先日、産経新聞を眺めていると、「日本語大シソーラス」(山口翼編、
大修館書店)のことをえらく誉めていました。
そこで早速、取次N社のK部長に電話を入れ、仕入条件を確認し、我が
電子辞書SHOPの商品紹介ページを作っている苦労人・小森にWebページ
作成を命じました。
ところで、この小森、いらぬ苦労が顔に滲みでているだけあって、ただ
者ではありませんでした。聞くと既に \15,000 もする「日本語大シソー
ラス」を自ら買って持っているというではありませんか。「見上げたもん
だよ屋根屋のふんどし」(c) 車寅次郎であります。
しかし、そうかそうかと手を取りあって「いいページを作ろうな」なんて
言ったまでは良かったのですが、いまだにそれは出来ておりません。

どうなっているのでしょう?

>小森「配信後には見れますよ、番頭」
 http://www.nichigai.co.jp/translator/book/thesaurus.html

大修館書店の『日本語大シソーラス―類語検索大辞典』は、『ロジェの
シソーラス』に倣った日本語版シソーラスで、従来の類語辞典にはない
新機軸の分類法を採用。和語・漢語から季語・カタカナ語まで20数万語
句(延べ32万語句)を収録。オノマトペ(擬声語・擬態語)などにも強い
辞書です。

◆カード払い以外のお客様であれば、メールでご注文を承ります
tran@nichigai.co.jp 宛に「日本語大シソーラス」購入希望とご明記の上、
お名前、お届け先(住所、電話番号)、お支払い方法(代引き、振込)
をご連絡下さい。
なお、代金は、\15,000+\500+消費税=\16,275 となります。

どうぞ宜しくお願いいたします。

                             (青)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ Coffee Break -- 英詩で味わうみすゞの世界(2)

エミリー・ディキンスンというアメリカの女性詩人 (Emily Dickinson
1830-1886)をご存知でしょうか? 生前出版された詩は僅か10編足らずで、
誰に知られることもなくひっそりと生涯を終えましたが、死後、20世紀
半ばに1,775編の詩を収めた『エミリー・ディキンスン詩集』が出版され、
一躍脚光を浴びました。以来、今日まで高く評価され、アメリカを代表
する詩人の一人です。

深く短い詩の中に自然、愛、神、孤独、不安、絶望をうたったエミリー。
彼女は生涯独身で、ボストン近郊のアマストという生地を離れず、一度も
遠出することなく、蟄居して暮らしたそうです。驚くべきことに、窓から
眺めるだけで、ほとんど外の世界を旅することもなかったエミリーの詩は
森羅万象をうたい、全世界を自由に駆け巡ります。小さな世界から大きな
宇宙を捉える直観力、イマジネーションの力は、童謡詩人・金子みすゞ
(1903-1930) と同種の才能ではないかと思います。死後に再評価され、
復活を果たした境遇でも似ていますね。

エミリーの有名な詩を1編、ご紹介しましょう。

 HOPE is the thing with feathers
 That perches in the soul,
 And sings the tune without the words,
 And never stops at all,
   
 And sweetest in the gale is heard;
 And sore must be the storm
 That could abash the little bird
 That kept so many warm.
   
 I've heard it in the chillest land,
 And on the strangest sea;
 Yet, never, in extremity,
 It asked a crumb of me.


                from The Complete poems of Emily Dickinson


<大意>
 希望には羽がある
 魂にとまり
 歌のないしらべを
 歌い続ける

 風吹きすさぶ時こそ
 甘美に歌い
 人々を暖める小鳥を
 困らせないで 嵐よ

 凍れる土地や見知らぬ海で
 希望という小鳥は歌う
 そしてどんなにつらくとも
 わたしにパン切れひとつ乞わず


さて、前置きが長くなりましたが、みすゞの英訳詩です。今回も D. P. 
ダッチャー氏が英訳した『金子みすゞ童謡集 Something Nice』(1999.6
JULA出版局刊) からの引用抜粋です。

英訳を企画・依頼した矢崎節夫氏(金子みすゞ研究の第一人者)は、
韻を踏んだリズム感のあるダッチャー氏の英訳詩を、誰でも口ずさむ
ことができる「現代のマザーグース」と評しています。


The Sad Times         さびしいとき

 When I'm feeling sad     私がさびしいときに、
 Strangers don't know.     よその人は知らないの。

 When I'm feeling sad     私がさびしいときに、
 My freinds all laugh     お友だちは笑うの。

 When I'm feeling sad     私がさびしいときに、
 Mama spoils me.        お母さんはやさしいの。

 When I'm feeling sad     私がさびしいときに、
 Buddha feels sad.       仏さまはさびしいの。


子供の目線の信心が見事に描かれていて、個人的に好きな詩です。
あるいは、仏さまの表情は見る者の心を映す鏡なのでしょうか。


It's Weird               不思議

 It's weird how             私は不思議でたまらない、
 Shiny silver raindrops fall      黒い雲からふる雨が、
  from black clouds.          銀にひかっていることが。

 It's weird how             私は不思議でたまらない、
 Silkworms turn white          青い桑の葉たべている、
  when they eat green mulberry leaves. 蚕が白くなることが。

 It's weird how             私は不思議でたまらない、
 Moonflowers open at dusk        たれもいじらぬ夕顔が、
  without a poke from anyone      ひとりでぱらりと開くのが。

 It's weird how             私は不思議でたまらない、
 People I ask laugh and sky,      誰にきいても笑ってて、
  "Nothing strange in that."      あたりまえだ、ということが。

             『金子みすゞ童謡集 Something Nice』より


山口県大津郡仙崎(現・長門市仙崎)という小さな漁師町に生まれ育った
みすゞは、20歳の頃、下関の上山文英堂書店の支店で働き始めます。大好
きな本に囲まれて一人きりの静かな店番は、彼女の空想の王国だったよう
です。この頃から「みすゞ」のペンネームで童謡雑誌への投稿も始めてい
ます。

取り立てて何もない小さな町の、平凡な日常の中に新鮮な驚きと喜びを
見い出す、みすゞの旺盛な好奇心、鋭い観察力はどうでしょう。彼女の詩
の中には確かに「子供」が住んでいます。モノと刺激の溢れかえる現代に
生きる私たち、くたびれた大人は、生活の便利さと引き替えに「感動する
力」を失いつつあるのではないでしょうか。


                             (竹)


◆朗読 CD BOX−金子みすゞ大全集 キングレコード \20,000(税込)
 ※当電子辞書SHOPの姉妹店「点辞館」一押しの朗読CD 10枚組セット
  http://www.nichigai.co.jp/yomikata/misuzu.html

◆私と小鳥と鈴と―金子みすゞ生誕100年記念ベスト(2枚組 朗読CD)
 ※「点辞館」お取り扱い中 キングレコード \3,500(税込)
  http://www.nichigai.co.jp/yomikata/misuzu.html

【最寄りの書店でお求めください】
◆金子みすゞ童謡集「Something Nice」 ※英語の朗読CD付き!
 金子みすゞ〔詩〕/D. P. ダッチャー〔訳〕
 JULA出版局 1999.6刊 146p 21cm(A5) \2,500(税別)
 ISBN4-88284-097-9

◆金子みすゞ童謡集 (ハルキ文庫) ※お手頃な文庫本です!
 角川春樹事務所 1998.3刊 235p 15cm(A6) \580(税別)
 ISBN4-89456-386-X


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
読んで得する翻訳情報マガジン トランレーダー・ドット・ネット
No.36 に対するご意見ご要望はこちらまでお寄せください。
 tran@nichigai.co.jp ※ 提供 日外アソシエーツ株式会社
 http://www.nichigai.co.jp/
※ 発行人 森本浩介  ※ 編集スタッフ 青木竜馬/竹村雅彦
※ 編集協力・取材 加藤隆太郎 http://trans.kato.gr.jp/
【バックナンバー】
 http://www.nichigai.co.jp/translator/mail_mag/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「読んで得する翻訳情報マガジン」に記事として掲載されたサイト
を利用になる上で発生したあらゆる損害に関して、編集発行人は一
切の賠償責任を免れます。「読んで得する翻訳情報マガジン」に
掲載された記事の転載については、発行人の方にご一報ください。
許可の無い転載は禁止いたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyrights (c) 2003 Nichigai Associates. All Rights Reserved.


「読んで得する翻訳情報マガジン」案内へ戻る